レビュー一覧 4ページ目

  • ギャングの抗争を目撃してしまった二人の男は、女ばかりの楽団に女装して紛れ込むことに。そこでボーカルの女と出会い、恋に落ちる。 ビリー・ワイルダーのコメディ映画。ご存知マリリン・モンローの映画で彼女の魅力が爆発しています。二人の男の企みに全く気づかないで、恋に燃え上がるモンロー像は旧来の女性像とのことで、現代では受け入れられないだろうが、それも時代か。セックスシンボルとして広く受け入れられた究極の女性像です。とにかく美貌がむちゃくちゃ。そんなむちゃくちゃなモンローは主役ではなく、あくまで二人の男が主役。この二人のコメディがとても良い。コメディのワイルダーは初めて鑑賞したのですが、こういうのも撮れちゃうんだ。なんでも撮れんだな。オチが大好き。ジャック・レモンの顔、現代でも通じる面白顔です。

  • トロントにて$5で。 子供向け。映像は綺麗し街もかわいすぎ。 笑う点は一切なし。

  • アメリカンコメディやな〜 長く感じたけど○

  • 高畑充希ちゃんはやっぱりこういうキャラが良いと思う!天然かわいい。 堺さんが個人的な理由でちょっと苦手なんだけど、時代や鎌倉、妖怪などの現代とは違った世界にも馴染んでいて良かった。 CMでみた別れの機会がいつくるのだろうと思うほど前置き(世界観の部分)が長かったけど、でもあった方が良かった部分だから複雑。もう少し夫婦の危機的やりとりを見たかったなあという印象。 でも期待せずに録画して観たから思ったより面白くて、もし続きがあったら観ちゃうかも◎

  • いろいろ置いていかれちゃうとこもあったんだけど、カップリングが嬉しくて切なくてきゅーっとなりました。 絶対もう1回見直したい。 しかしダンブルドアかっこいいなあ。ハリポタの世界がわんさか出て来て嬉しかった。故にまだジョニーデップに慣れなくて。でもヴォルより彼のが好きな感じはしてる。あとクイニーよ。 リタレストレンジの女優さんがダイバージェントの勇敢の人で。リタ役も意外と合ってた。本当はリタは美人+可憐にニュートを手玉にとるイメージだったけど(勝手なイメージ)、この人はこの人の華があって良かった* 何はともあれ続きが気になる。 劇場で観賞。

  • 衝撃を受けました。 裏切り者は私という所までが長くあれほど展開があるとは思わなかった。 そして最後に繋がる所がなんとも良かった

  • カット割りや組み立て方がいかにも中島哲也監督らしかった。ホラーなんだけど怖くなく怨念的なものに怯えてるけど本当に怖いのは人間の底にある感情だなと思った。ライターの役は岡田くんだったけどちょんまげ姿じゃない役を久し振りに観た感じ。ラブコメから今回のような役まで幅広く演じられる小松菜奈は俳優で言えば菅田将暉みたいなカメレオン役者で凄い。