シンデレラにラプンツェル。ディズニー&ジョニー・デップ出演の『イントゥ・ザ・ウッズ』がすごそう!

2017年7月6日更新
ディズニーの実写映画、最新作はブロードウェイのオリジナルストーリーをミュージカル映画へ。メリル・ストリープをはじめ、名実ともに豪華なキャスト&ディズニーの人気キャラが大集結します!アメリカ本国だけでなく、日本でも話題の『イントゥ・ザ・ウッズ』の情報をまとめました。

ディズニー実写映画、最新作はミュージカル!

これまで、ディズニー実写映画は、『ピーターパン』をはじめ、最近ではアンジェリーナ・ジョリーの『マレフィセント』の大ヒットが記憶に新しいところです。

最新作『イントゥ・ザ・ウッズ』は、「CHICAGO」や「NINE」の監督ロブ・マーシャルが、87年にブロードウェイで初演されたオリジナルを、ミュージカル映画化したものです。

オジリナルのあらすじは?

魔女の呪いのせいで子どもが授からないパン屋の夫婦。呪いと解くためには「ミルクのように白い牛」「赤い頭巾」「黄色い毛」「金色の靴」を手に入れなければならない。それらを探しに森へ進むとシンデレラや赤ずきんなどグリム童話の登場人物と出会い..?

メリル・ストリープ、ジョニー・デップなど豪華キャスト出演

本作がは、かなり豪華なキャストや見事にあの登場人物を実写化したことでも話題に。まとめると、

魔女/メリル・ストリープ

itw01

パン屋夫婦/エミリー・ブラント,ジェイムズ・コーデン

itw03

シンデレラ/アナ・ケンドリック

itw06

シンデレラの王子/クリス・パイン

itw02

オオカミ/ジョニー・デップ

写真 2014-10-31 13 28 50

ラプンツェル/マッケンジー・マウジー

itw05

赤ずきん/リラ・クロフォード

itw04

ジャック/ダニエル・ハトルストーン

INTO THE WOODS

また、映画化に際し、ストリープ扮する魔女のための曲と、“Rainbows”というタイトルの2つの新曲が書き下ろされたそうなので、要注目だ。

この『イントゥ・ザ・ウッズ』では、ディズニーの人気キャラクターたちの、その後を描いた作品と言われています。

紆余曲折あったけど、「めでたし、めでたし」とハッピーエンドで終わった、その後のストーリーはかなり気になりますところですね。

日本は、来年春に公開予定

現在予定されている公開日は本国アメリカでは12月25日(木)、日本では2015年3月14日(土)。

来年の春、公開とまだ先ではありますが、ネット上では、すでにtwitterなどで話題となっているようです。オフィシャルトレーラー(公式予告篇)が遂に公開されましたが、一体どんなストーリーが待っているのでしょうか。