ナタリー・ポートマンはイスラエル生まれ?生まれ場所が意外なハリウッドセレブまとめ

2017年7月6日更新

現在、ハリウッドで大活躍している、俳優や女優の中には思いもよらない国や場所で生まれたスターがたくさん存在します。今回は意外な出生地を持つハリウッドセレブ14人を紹介します。

1.キアヌ・リーブス:レバノン

キアヌ・リーブス

『マトリックス』『ジョン・ウィック』などで知られるキアヌ・リーブスはカナダ人俳優ですが、出生地はレバノン、ベイルートです。 両親が働いていた場所がレバノン、ベイルートでした。キアヌが3歳の時、父親は家族を置いて家を出たそうです。

2. シャーリーズ・セロン:南アフリカ

シャーリーズ・セロン

出典: 7-themes.com

『モンスター』『スタンド・アップ』などに出演、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』フュリオサ役として知られるシャーリーズ・セロン。

彼女の出生地は南アフリカのベノニで、アメリカへ移住したのは17歳の時でした。イタリアのミランを拠点にモデルとして一年活動した後、アメリカニューヨークに移り住んだそうです。

3.エマ・ワトソン:フランス

エマ・ワトソン

『ハリーポッター』シリーズのハーマイオニー役として知られるエマ・ワトソンはイギリス人女優ですが、彼女の出生地はフランス、パリです。

彼女は5歳までパリで暮らし、両親の離婚をきっかけに母親の故郷イギリスへ移り住むことになったそうです。

4.ニコール・キッドマン:ハワイ

ニコール・キッドマン

『アイズ・ワイド・シャット』『ムーラン・ルージュ』などで知られるニコール・キッドマン。

彼女の両親はオーストラリア人ですが、生まれた場所はハワイのホノルルです。両親が戦争に抗議するためワシントンに滞在していたため、ニコール・キッドマンは4歳までアメリカで過ごし、その後、オーストラリアへ移住することになったそうです。

5.ミラ・クニス:ソビエト連邦ウクライナ

ミラ・クニス

『ブラック・スワン』『ジュピター』などで知られる女優ミラ・クニス。彼女の出生地はソビエト連邦ウクライナ、チェルニウツィー(現在のウクライナ)です。

ミラ・クニスは7歳の時、家族と共にアメリカ、ロサンゼルスに移住しました。その時、わずか250ドルしか持ち出すことを許されなかったそうです。

6.ホアキン・フェニックス:プエルトリコ

ホアキン・フェニックス

『グラディエーター』『ザ・マスター』などで知られるホアキン・フェニックスの出生地はプエルトリコのサンフアンです。

彼の両親は宗教団体“the Children of God”に入信し、南米中を旅していたそうです。その時、プエルトリコで授かった子供のひとりがホアキン・フェニックスでした。

7.ナタリー・ポートマン:イスラエル

ナタリーポートマン

『レオン』『ブラック・スワン』などで知られるナタリー・ポートマンの出生地はイスラエルのエルサレムです。

父親がイスラエル人だったので、ナタリー・ポートマンは3歳までイスラエルで過ごし、その後アメリカワシントンへ移住したそうです。

8.エイミー・アダムス:イタリア

エイミー・アダムス

『魔法にかけられて』『アメリカン・ハッスル』などで知られるエイミー・アダムスの出生地はイタリアのヴィチェンツァです。

アメリカ軍に所属していた父親の赴任先がイタリアだったため、エイミーは幼少期をイタリアで過ごしていました。8歳の時、エイミーはアメリカコロラド州キャッスルロックへ移住したそうです。

9.マーティン・ローレンス:ドイツ

マーティン・ローレンス

出典: www.bet.com

『バッドボーイズ』『ビッグママ・ハウス』などで知られるマーティン・ローレンスの国籍はアメリカですが、出生地はドイツのフランクフルトです。

父親がアメリカ軍人で、ドイツに赴任していたため、マーティン・ローレンスはフランクフルトで生まれることになったそうです。ちなみに、彼の名前は、マーティン・ルーサー・キング・Jrとジョン・F・ケネディが由来です。

10.イドリス・エルバ:イギリス、ハックニー行政区

イドリス・エルバ

『マイティ・ソー』『マンデラ 自由への長い道』などで知られるイドリス・エルバの出生地はイギリスロンドン、ハックニー行政区です。

彼の両親がシエラレオネ共和国で結婚、その後、ロンドンのハックニー行政区へと移住し、イドリス・エルバが誕生しました。

11.ポーシャ・デ・ロッシ:オーストラリア

ポーシャデロッシ

『スクリーム2』や『アリー my Love』などで知られる女優ポーシャ・デ・ロッシ。彼女の出生地はオーストラリアのヴィクトリアです。

ポーシャは子供の頃から、テレビコマーシャルに出演するなど、オーストラリアで人気子役モデルとして活躍していました。

12.キム・キャトラル:イギリス

キム・キャトラル

『セックス・アンド・ザ・シティ』サマンサ役としてお馴染みの女優、キム・キャトラルの出生地はイギリスのリヴァプールです。

生後3ヵ月でカナダへ移住、11歳の時に祖母が病気を患ったため、イギリスへと再び戻ることになったそうです。