知英(ジヨン)を徹底紹介!女優業に専念した元KARAメンバーのまとめ10選!

2017年7月6日更新

韓国の人気女性アイドルグループ「KARA」の最年少メンバーとして活躍しつつも2008年に脱退したカン・ジヨン。その後イギリス留学を経て芸名を漢字の「知英」(ジヨン)にし日本で女優業中心の芸能活動を始めるに至った経歴や出演作品などをご紹介します。

1.KARAの元メンバー知英(ジヨン)を徹底紹介!

知英

1994年1月18日生まれの知英は韓国の女性アイドルグループKARAに2008年に加入し、人気メンバーとして活躍するも2014年に脱退。

Kara

以後日本を活動拠点に置き、女優としてドラマ『地獄先生ぬ〜べ〜』(2014年)のヒロインゆきめ役で出演。同年に雑誌「non-no」レギュラーモデルに起用。翌年には『暗殺教室』で映画デビューを果たすなど活動の幅を広げています。

2.日本語検定1級!日本語がペラペラな知英(ジヨン)の性格や趣味は?

知英

親日家として知られており韓流ブームが下火になるなか日本での活動を決めたことや、不安になった時は「夢だからやり遂げる!」と自分に言い聞かせているところから意志を貫く強さを持つ人であると思われます。

トリリンガルである知英!さらに語学習得のため勉強中!?

知英

語学が堪能で母国の韓国語のほか日本語、英語を使いこなし北京語の勉強も始めているそうです。さらに、日本人でも合格が難しいとされている日本語検定1級の保持者。熱心に日本語を勉強した結果でしょう。通訳なしでバラエティ番組や、ドラマに出演する韓国人は少ないそうで、日本語を流暢に話せる貴重な女優のひとりです。

KARAを引退した後は、イギリスに4か月留学していたこともあり英語も喋れるそうです。

他には乗馬など身体を動かすのが趣味で、バラエティ番組「ダウンタウンDX」でボクシングに汗を流すシーンを披露しました。

知英は日本デビューしてから多くの日本人に“KARAのジヨン”として知られましたが、その裏で努力した結果、女優として評価されてきているようです。

3.KARAではジャイアントベイビーとして大人気に!

KARA

メンバーのスンヒが脱退した2008年に補強メンバーとしてKARAに加わった知英は当時まだ中学生。

当時のKARAのメンバーは、ギュリ(19)、スンヨン(19)、ニコル(16)、ハラ(17)、ジヨン(14)でした。最年少メンバーとして「ジャイアントベイビー」のニックネームで愛され、人気メンバーとして成長しました。

4.KARAでの活動を一挙に紹介!

知英が在籍中のKARAの代表曲をMVと共にご紹介します。

『ROCK U/KARA』

新生KARAとしての記念すべき第一弾ミニアルバムに収録されている『ROCK U』。メンバー全員が初々しいですね。

『Honey/KARA』

2ndミニアルバム収録曲『Honey』はKARAとして初のヒットチャート1位を記録しました。

『Mr.(ミスター)/KARA』

新生KARA初のフルアルバム『Revolution』に収録されている『Mr.(ミスター)』。それまでのイメージを一新したセクシーな衣装やヒップダンスも話題になりました。また、『Mr.』は日本デビューシングルで、ヒップダンスは日本でも爆発的ブームに。

韓流ブームの火付け役となった曲でもあります。

『LUPIN/KARA』

3rdミニアルバム。表題曲『LUPIN』は韓国の三大歌謡番組で全て1位を獲得する快挙を成し遂げました。

『Jumping/KARA』

4thミニアルバムの表題曲でもある『Jumping』。4tmミニアルバムは、KARAのアルバムで唯一全てに日本語バージョンがある作品です。

『STEP/KARA』

KARAのフルアルバムとして3枚目の作品。表題曲『STEP』は『LUPIN』に続き韓国三大歌謡番組全てで1位を獲得しました。

『Pandora/KARA』

5thミニアルバム。表題曲『Pandora』は39日連続首位だったPSYの「江南スタイル」を抜き1位になりました。

『Damaged Lady/KARA』

KARAのフルアルバムとして4枚目の作品『Full Bloom』をリリース。表題曲『Damaged Lady』はミュージックバンクで1位を獲得しました。また、本作が知英が参加する5人体制でのKARA最後のアルバムです。

5.2014年にKARAを脱退し、日本を中心に女優業に専念!

知英

出典: mantan-web.jp

韓国の芸能事務所DSPメディアとの契約満了を機にKARAを脱退した知英は、堀北真希や黒木メイサが所属するスウィートパワーと契約し日本を中心に女優活動を始めました。

6.知英(ジヨン)脱退の理由は?

恋するメゾン

知英を含むKARAメンバー3人が起こした裁判で明らかになった韓国芸能界特有の安いギャラでタレントを働かせる仕組み。

韓国で活動するアイドルは、レッスン費や共同生活費をタレントから徴収しないため、事務所は無料で一流のアイドルになるまでタレントたちを育てます。そのためタレントたちがアイドルとして活動しても、なかなかギャラは上がらず、タレント側に不満がたまって事務所と騒動を起こすことはよくあるそうです。

また、KARAとして日韓合作ドラマ『恋するメゾン』(上記画像)に出演した頃から日本で仕事をしてみたいと思っていたことなどが、知英がKARAを脱退した理由ではないかと推測されます。

7.KARAのメンバーとの今の関係は?

Grow up!

知英のスタイルブック『GROW UP!』出版イベントの際に脱退後のKARAメンバーとの交流について「もちろん今も連絡を取り合っている」と答えているので、関係は良好のようです。

中学生の頃からの知英を末っ子として可愛がってくれたメンバーは、本当の姉のような存在なのかもしれませんね。

8.ドラマ『地獄先生ぬ〜べ〜』ではヒロインを務める!

知英

週刊少年ジャンプで連載されていた同名漫画の実写ドラマ『地獄先生ぬ〜べ〜』のWヒロインの一人である雪女「ゆきめ」を知英がキュートに演じています。

当時は日本語がカタコトだと、日本人視聴者からバッシングを受けたこともあったのだとか。しかし知英は現場で通訳をつけずに、セリフも自力で覚えたそうです。過去に通訳をつけずにドラマに出演した韓国人女優はいなかったとのことです。

9.2016年も知英(ジヨン)が活躍!『ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜』に出演!

ヒガンバナ 知英

出典: www.ntv.co.jp

女性刑事ばかりの捜査第七課の活躍を描くドラマ『ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜』に、帰国子女なので敬語が使えない科学捜査研究員・長見薫子役として知英の出演が決定しています。

長見薫子はセリフのところどころに英語も混ざるクセがあります。イギリスに4か月留学して英語を学んだ経験が、さっそくドラマで生かされているようです。

ドラマ『ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜』は2016年1月13日から毎週・夜10時の放送です。

10.実写映画『暗殺教室』ではイリーナ・イェラビッチ・通称ビッチ先生を熱演!

『暗殺教室 卒業編』

(C)2016 フジテレビジョン 集英社 ジェイ・ストーム 東宝 ROBOT (C)松井優征/集英社

2015年3月に実写化された映画『暗殺教室』。週刊少年ジャンプの人気連載漫画で、実写映画化は多くの人に衝撃を走らせました。

実写映画となると配役に注目が集まりますが、なんと原作のイリーナ・イェラビッチ・通称ビッチ先生を演じることになったのは知英でした。ビッチ先生は、敏腕暗殺者として「殺せんせー」を暗殺するため学校に送り込まれる役どころです。

本人曰くセクシーな演技は苦手とのことですが、初めて見せる金髪姿の知英が演じるビッチ先生は、原作を忠実に再現しているとの声もあるようです。

映画『暗殺教室』は、2016年3月25日に続編・完結編として『暗殺教室~卒業編~』が公開されます。知英演じるビッチ先生がスクリーンで観れる最後のチャンスです。ぜひ劇場で観たいですね。

11.知英がドラマで関西弁にチャレンジ!

知英

2017年1月17日に関西テレビにて放送される『大阪環状線 ひと駅ごとの愛物語-Part2-』で知英が初めて主役を務めます。本作は大阪環状線の駅を舞台にした人間ドラマで、それに伴い初めて大阪弁での演技を挑戦するようです。

知英が演じるのは大阪・鶴橋にあるコリアンタウンの焼肉屋の娘。関西弁の演技について以下のようにコメントしています。

「初めてなので、すごくワクワクしましたね。関西弁って面白いなと思っていて、スタッフの方の関西弁をマネしたりしていたんですけれど、まさかお芝居で話すことになるなんて思ってもいませんでした」
引用:oricon.co.jp

韓国アイドルKARAとして中学生から活動していた傍ら、大学に通ったり語学を習得したりと努力家な一面を持っている知英。現在は日本で女優として活動の場を広げてます。今後も知英の活躍から目が離せません!