『アナ雪』を超えられる?ディズニーが2つの最新作の全米公開日発表!

2017年7月6日更新
ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオが2つの最新作とその全米公開日を発表しました!今年世界的に大ヒットした『アナと雪の女王』や全米公開初めの週早くもヒットの兆しを見せている『ベイマックス』に続く最新作ということで皆様もかなり期待しているのではないでしょうか。

2016年に2つの最新作が控えるディズニー

ベイマックス

先日『アナ雪』や『ベイマックス』に続くディズニー・スタジオ最新作『ズートピア』『モアナ』という2つの作品のリリース日がついに発表。

両方とも2016年の作品ということですが、2015年はアナ雪のショートフィルムしか今のところ発表されていません。

『アナ雪』は言うまでもなく世界的大ヒットを記録、今年11/7に全米公開された『ベイマックス』も初登場第一位、レビューサイトや各メディアの評判もかなり高めなだけに、最新作も必然的に期待が高まりますね。

ピクサーは2015年に2作品公開予定

インサイド・ヘッド

引用:gigazine.net

ピクサースタジオ作品としては『インサイド・ヘッド』(2015/7/18、日本公開予定)『アーロと少年』(2015/11/25、全米公開予定)が2015年公開作品として控えています。

『ズートピア/Zootopia(原題)』

zootopia01

2016/3/4全米公開予定

人間が存在せず、そのかわり動物たちが繁栄し人間のように生活している不思議な世界を描いた『ズートピア』。お調子者のキツネのニックと自己中な警官ウサギのジュディがメインキャラクター。『塔の上のラプンツェル』のバイロン・ハワード氏が監督を務めています。

最近のディズニー作品とは少しかけ離れた、アナ雪やラプンツェルたちよりプーさんのような作品に近いヴィジュアルが特徴的ですね。

『モアナ/Moana(原題)』

moana01

2016/11/23全米公開予定

古代の南太平洋が舞台の『モアナ』。主人公モアナは伝説の島を見つけることが目標の冒険となると盛り上がってしまう航海士の女の子。半神の英雄マウイと共に海の怪物や自身の運命に立ち向かう、というストーリー。『リトル・マーメイド』や『アラジン』でお馴染みのロン・クレメンツとジョン・マスカーのコンビが監督に。

名前や設定からハワイや『リロ・アンド・スティッチ』を連想させる南国のような雰囲気が感じられる作品の予感です。