実写映画『日々ロック』感想・評価まとめ

2017年7月6日更新

榎屋克優による人気ロック漫画を、『SR サイタマノラッパー』シリーズなどの入江悠監督が実写映画化。主人公には『男子高校生の日常』などの野村周平、ヒロインには、二階堂ふみが熱演します。パワー溢れる本作を実際に鑑賞した人の感想、レビュー、クチコミをまとめました。

爆音エンターテインメント!ロックは人を救えるか?!

Yousuke_Koizumi どストレートな作品。 初っぱなに出てくる木更津駅も最高。 劇中歌もかっこいい。 大好きです。
TORABISU777 映画館でこんなに泣いたの初めてかも。
kirakirabuvibu1 バカすぎて泣ける
menatm 漫画少ししか知らなかったからかもですけど、最高でした。 劇中歌最高。

人気少年マンガを原作とした本作、予告篇を観るだけで、型破りな登場人物たちと、ロックが炸裂した爆音エンターテインメント。ロックを愛する人たちからも愛されているようで、パワフルで、元気が出るとの声が多く聞かれ、評判が良いようです。

二階堂ふみに絶賛の声多数!

Nagisa_Moriyama ふみちゃんがとにかく可愛い 雨のシーンは良かった
Miri_Noda @新宿ピカデリー

ふみ様、本当可愛かった! 原作読んでませんが、面白かったです。

なんか、真っ直ぐすぎて、ちょっぴり辛いけど。よくある、青春もんって言ったら、そこまでだけど、役者陣がよかった。

ライブシーンもじーんと熱くなった。

mataro_mince 赤貧部屋住ロックバンドと絶対無敵のポップアイドルがブチかますお話し。日々沼がロックするから「日々ロック」大阪駅。成功物語じゃなく童話的王道。バンド共のバカっぷりと二階堂ふみのアイドルナリキリロックやり過ぎがむっちゃ楽しい。暴力ヒロイン大格闘。ラスト泣いたのは内緒にしてくれ。

原作は未読。予告以外情報なしで観劇。 観てよかったぁ、楽しかったぁ。 ドラムがむっちゃ熟れてるなぁと調べたら本業の方やった。 ベースは「鬼灯さん家のアネキ」の鬼灯くん。 ボーカル&ギターが見た目含めて暑苦しくなりそうでならなくてよい。 二階堂ふみは今回みたいな役は格好良くハマるなぁ。 「地獄でなぜ悪い」で初めて認識したけど気付かずそれまでにいっぱい観てたみたい。 毬谷友子さん出てる!竹中直人がひさびさ当たり役と思う。

melancholix666 笑える映画だと思ってたら超泣いた。久々に最高な映画だった。二階堂ふみちゃんハマり役!ロック最高!ってことを思い出した!

実力派若手女優の二階堂ふみ。2011年、入江悠監督の『劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ』で映画初主演をし、第3回TAMA映画賞最優秀新進女優賞ならびに第26回高崎映画祭最優秀助演女優賞を受賞している。本作で監督をつとめる入江悠とは、二度目のタッグを組み、見事にヒロイン宇田川咲を演じ、大好評です。

野村周平の役者魂に今後も期待!

Mikoto_Yoshida

二階堂ふみちゃんと野村周平くん主演というのが、まず最高でした。 結構二階堂ふみちゃんが、ハマり役だった気がします。 純粋にロックが好きなので共感できたり、ロックに泣かされます。感動してスッキリする映画でした。

cafelyjp 野村周平さんとても良かった。二階堂ふみちゃんも可愛かったけど暴走っぷりがすごい!

野村周平は、2011年には「もし高校野球の女子マネージャーがドラッガーの『マネジメント』を読んだら」「探偵はBARにいる」「天国からのエール」といった映画にも出演。今年公開された人気作家・山田悠介による小説「パズル」映画化で、主演夏帆の同級生役として出演。本作で弾け切った演技を見せ、今後に期待する声が多数聞かれます。