今アメリカでは屋台ブーム。都内でも謎の白い屋台バーが秘かな人気に。

2017年7月6日更新
神出鬼没な謎の屋台バーの存在を知っているでしょうか?場所のヒントはSNSのみ。出会えたあなたはとても幸運。ちなみにアメリカでも映画の影響で屋台が流行中なんです。

都内にふと現れる不思議な白い屋台バー

その名は「Twillo(トワイロー)」

twillo03

都内のどこかに存在する屋台「Twillo」。その白い屋台はどこに現れるのかというと、オーナー神条昭太郎さんがつぶやく謎めいたツイートの情報で追うしかないのです。 https://twitter.com/Twillo0/status/535413675801067520 https://twitter.com/Twillo0/status/530728133230485504

素敵なグラスでウィスキーやワインを楽しむ

twillo01

twillo02

クオリティが高いウィスキーやワインなどのドリンクを、ラリックやバカラという良質なグラスで楽しめるということも人気の一つ。500円〜という気軽な値段も魅力です。

またなかなか出会う機会がない葉巻まで楽しめます。フードは扱ってないのですが、持ち込み自由とのこと。

大人の人々が気軽に集まる場所

twillo04

イケメンと話題になっているという声もひそかに聞く、オーナー神条昭太郎さんはバーテンダー、銀行員、政治家秘書、フリーターなどを経験した異色の経歴の持ち主。

そんな彼に惹かれてか、色々な人々が集まってくるようです。またお客さん同士が仲良くなってしまうので、お一人様でも気軽に立ち寄れちゃいます。

ちなみにアメリカでも屋台が人気??

映画にもなってます

みなさんは日本でも2015年2月28日に公開予定、『アイアンマン』のジョン・ファヴローが監督・主演している『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』はチェック済みでしょうか?

この作品は一流レストランを首になったシェフがフード・トラック(屋台のような移動販売カー)でクリエイティブな料理を出していきSNSで客を集めるという話なのですが、この映画の影響でアメリカでも"屋台"がロサンゼルスなどでブームに。

実際のシェフがモデルに

chef01

引用:www.cnn.co.jp

一流店のシェフが次々にフード・トラックを始めるほどのブームらしいのですが、映画に影響を与えたその先駆けはロイ・チョイという一流シェフ。

一流ホテルで働いていた彼は本当に自分の作りたい料理を提供するために、キャリアを投げ打ってフード・トラックを始めたそう。そしてネットを使い話題を集めたとのこと。

ネットで場所をチェックする素敵な屋台というのがこれから流行るかもしれませんね。