ケーブルについて知っておくべき15のこと【デッドプールの戦友】

2018年6月4日更新

マーベルコミックのケーブルはX-menシリーズに登場する人気キャラクターのひとり。ヒーロ―の中で特に複雑なバックグラウンドを持つキャラクターとして知られています。今回はケーブルについて知っておくべき15のことを紹介します。

12.クローンに身体を支配されたことがある!?

ケーブルは宿敵ストライフに身体を乗っ取られたことがあります。その時、頭の側面を刈り上げて髭をたくわえるなど、ケーブルにはストライフの影響を受けているサインが出ていました。

13.シビルウォーは反対派!?

マーベルコミックで特に人気が高いシリーズ”シビルウォー”でケーブルは、ヒーローの登録制に反対してキャプテン・アメリカ側を選択しました。

14.戦闘は銃器を好む!?

ケーブルはテレキネティックやテレパシーなどサイキックとして強力な能力を有していますが、銃の扱いも達人レベルのキャラクターです。ウィルスの影響もあり、戦闘では主に最新式の銃器を使用しています。

15.『デッドプール2』にケーブルが登場!

2016年6月公開となった『デッドプール』。その続編『デッドプール2』にケーブルがついに登場します。コミックでは幾度となく、タッグを組んできた二人が大きなスクリーンでどんな化学反応をみみせるのか注目です。 演じるのは1968年アメリカ・カリフォルニア州出身の俳優ジョシュ・ブローリン。『グーニーズ』で映画デビューした後、『ノーカントリー』、『インヒアレント・ヴァイス』などに出演、2018年4月公開『アベンジャーズ・インフィニティー・ウォー』では最凶のヴィラン・サノスを演じています。