今週映画館で観たいおすすめ映画7選!(11月25日〜)

2017年7月6日更新
今週映画館行くならこの作品を!毎週火曜更新!Ciatrスタッフによる上映中の話題作・今週末公開の新作から厳選したおすすめ映画7選です!口コミ・予告をチェックしよう!

11.28(金)〜:ブラッド・ピット最新作!5人の兵士はたった一台の戦車「フューリー」で300人に立ち向かう。

【ストーリー】
デビット・ピットが主演と製作総指揮を務めた意欲作。時は第二次大戦、戦車「フューリー」号にのる5人の兵士を描く。ドイツに進行中の彼らは絆を深めながら先へ進むが、敵の攻撃により仲間部隊がほとんど全滅に。フューリー号も敵の精鋭300人に立ち向かわねばならず..

11.29(土)〜:「永遠の0」の山崎貴監督が人気マンガを映画化した前編。

【ストーリー】
人間に寄生し脳を奪い、他の人間を捕食するパラサイトが地球に突如現れた。高校生の新一(染谷将太)のもとへもパラサイトがやってくるが、脳を奪うことに失敗し、そのまま「ミギー(声・阿部サダヲ)」として右腕に寄生、同級生・村野里美(橋本愛)に怪しまれながらも共同生活するはめに。しかしパラサイトは勢力を拡大し続け、人間と激突。新一らも巻き込まれるのだが..

11.29(土)〜:伝説的な歌姫を描いた本国で大ヒットしたスウェーデン映画

【ストーリー】
世界的に人気を博したジャズシンガー、モニカ・ゼタールンドの成功への道のりを描いた。ジャズシンガーとして成功するということを夢見る、シングルマザーのモニカは地元で他の仕事をかけ持ちながらクラブで歌っていた。しかし評論家に招かれた、彼女にとって大チャンスであるNYでのライブが失敗し落ち込むが、ジャズをスウェーデン語で歌うことを思いつく。

11.29(土)〜:かつての名作サンリオ映画を増田セバスチャンがよみがえらせる。

【ストーリー】
1979年にサンリオが手がけた映画『くるみ割り人形』を、原宿Kawaiiカルチャーやボーカロイドを音楽に使用し現代的にリメイク。ある日おじさんにくるみ割り人形をもらったクララ(声・有村架純)は、どこからか現れたネズミたちに奪われてしまう。ネズミを追った先はなんと人形の国だった。人形とネズミの戦争に巻き込まれたクララは、くるみ割り人形の秘密を知ることに。

公開中:ノーラン監督最新作。星間飛行(インターステラー)の先にあるものは..

【ストーリー】
「ダークナイト」「インセプション」のクリストファー・ノーラン監督最新作。 環境の変化によって滅びに近づく近未来の地球。2人の子どもをもつ元エンジニア(マシュー・マコノヒー)は、人類の移住先を捜索する任務に抜擢され、行けば戻ってこれないかもしれない未知なる宇宙へ旅立つことに。

公開中:岡田将生×広末涼子がおくる、笑えて泣けるヒューマンドラマ。

【ストーリー】
女と金にしか目がない生粋の遊び人ガジロウ(岡田将生)。ある時交通事故に合うも幸い彼は無傷だった。しかしその事故で亡くなった3人のポールダンサーと老年の運転手の幽霊が彼の前に現れる。現世に未練を残した4人の願いを叶えれば預金を貰えるということでガジロウは奔走するのだった。

公開中:全てのロック好きは必見!青春バンドムービー!

【ストーリー】
貧乏でさえないけれどロックを人一倍愛する拓郎(野村周平)。ある日働きながら出演しているライブハウスで彼がライブをしていると、なんと斬新なデジタル系アイドル咲(二階堂ふみ)が乱入してきた。本当はロック好きだけど、好きな音楽が出来ない彼女は拓郎に「お願い、曲を書いて」と頼むことに。