人生はギャンブルだ!予想外のヒットで今季最大のダークホース『ランナー・ランナー』3つの魅力

2017年7月6日更新
ジャスティン・ティンバーレイク主演作であるだけが売りと見られていた『ランナー・ランナー』ですが、蓋を開ければその内容たるや!スリリングな映像と予想を裏切りまくる展開に度肝を抜かれ、クライムサスペンスとしての完成度の高さに人気が高まってきています。今回はその魅力を3点にまとめて、お伝えします!

カジノ王とFBIを騙して逃げろ!命懸けのギャンブルが、いまはじまる。

【あらすじ】 アメリカ・プリンストン大学のリッチー〈ジャスティン・ティンバーレイク〉はギャンブル好きが高じ、学費を稼ぐためオンライン・カジノに熱中。 しかし、そこで見事に全財産を磨ってしまったリッチーは、オンラインサイトを運営するブロック〈ベン・アフレック〉の元へと直談判に向かうのだが。。。 オンライン・カジノと巨額の富をめぐり、FBIとカジノ王に追われるリッチーが、生き延びるために最後に出すカードは何か?

魅力1.オンラインカジノ王vsFBIvs一文無しの天才学生!誰にも読めない超展開!

ランナー・ランナー

引用:twitter.com/

富裕と貧困、法規と汚職が交わる場所コスタリカを舞台に、オンラインカジノ王vsFBIvs一文無しの天才学生の戦いが描かれます。コスタリカのそよ風に吹かれて、“富”を求める願望とそれを守ろうとする衝動をテーマとして物語は進み、その展開は誰にも予想ができません。

魅力2.年商300億ドル!?実話にもとづくオンライン・カジノの問題

trick3

現在、日本でもカジノの合法化が国会でとり正されていますが、実のところ、時代はすでに国境を越えた運営が可能なオンライン・カジノへとシフトしつつあります。ですが、こうしたカジノで多額の借金を追う人間も後を絶たず、アメリカでは社会問題としてとり正される事が少なくありません。

魅力3.スリラーの天才『ブラッド・ファーマン』監督の本気が見れる

s0

ブラッド・ファーマンといえば、名作『リンカーン弁護士』や『アルゴ』で知られた押しも押されぬスリラーの鬼才ですが、この監督と、カードゲーム映画の金字塔『ラウンダーズ』の脚本家がタッグを組んで作られたのが今回の映画なのです。

映画ファン必見の本作。オンラインカジノで人生を掛けて戦う羽目になるのは、次は貴方かもしれません。