山谷花純、ドラマ『ファーストクラス』の佐丹野結衣がそろそろブレイク!?

2017年7月6日更新

『ファーストクラス』や『手裏剣戦隊ニンニンジャー』で女優として頭角を現している山谷花純について、プロフィールや人となりをご紹介していきます。

山谷花純のプロフィール

山谷花純 画像

山谷花純(やまやかすみ)は1996年12月26日生まれ、宮城県出身の女優です。2008年の高視聴率ドラマ『CHANGE』でデビューを飾りました。

小学校の担任だった先生からオーディションの紹介を受け、「俳優・タレント・モデルオーディション」に合格し、エイベックス・ヴァンガードに所属しています。今年2016年、19歳になる山谷花純は1st写真集『baby`s breath』やカレンダーも発売をしています。

2016年の目標は「1.人に沢山会う」「2.本を読む」「3.映画を沢山見る」「4.資格の勉強する」などブログで発表しています。

勉強熱心で、好奇心旺盛な、今からチェックするべき女優のひとりです。

ドラマ『ファーストクラス』で注目を集める

ファーストクラス 画像

出典: natalie.mu

2008年のデビューから山谷花純がより注目を受けたのは、2014年製作の『ファーストクラス』。沢尻エリカが8年ぶりに地上派ドラマの主演を務めた、ファッション業界に就職する女性たちのドロドロとした関係を中心に描いたドラマです。

登場人物たちのオシャレなファッションアイテムに注目が集まり、有名ファッション雑誌『VOGUE girl』のクリエイティブ・ディレクターである軍地彩弓(ぐんじさゆみ)が監修を務めたことでも話題となりました。

山谷花純は、少女のような可愛い見た目なのに毒舌というギャップを持つインターン「佐丹野結衣(さたのゆい)」として登場しています。ドラマの最初と役のイメージが違うため、4話が放送されてからは山谷花純のブログアクセスランキングがぐんと上昇したほどです。

『手裏剣戦隊ニンニンジャー』にモモニンジャー役で出演!

『ファーストクラス』で毒舌な小悪魔を演じた後の2015年特撮ドラマ『手裏剣戦隊ニンニンジャー』では、ガラリとイメージが変わる正義のヒロイン「百地霞(ももちかすみ)=モモニンジャー」を演じています。

2015年から放送開始された『手裏剣戦隊ニンニンジャー』は、子供から大人まで多くの人が支持しました。スーパー戦隊シリーズで「忍者」をコンセプトにしたのは1994年の『忍者戦隊カクレンジャー』、2001年の『忍風戦隊ハリケンジャー』以来、実に14年ぶりでした。

放送後終了をしても2016年には映画『手裏剣戦隊ニンニンジャーVSトッキュウジャー THE MOVIE 忍者・イン・ワンダーランド』にモモニンジャーとして出演します。南海キャンディーズの山里亮太が敵として登場したこの映画は話題となりました。舞台挨拶で山谷花純は、この映画の見所は「スパイに扮してお色気の術を使ったところ」と答えました。

山谷花純のその他の主な出演作

朝ドラ『おひさま』『あまちゃん』にも登場した山谷花純がスクリーンデビューを果たしたのは、中島哲也監督『告白』です。この映画は、R15指定であり、日本アカデミー賞を受賞しています。原作の湊かなえの本も数々の賞を受賞し、大きな話題となりました。

2014年公開の映画『寄生獣』では主人公の友人、裕子役を演じています。2015年のドラマ『世にも奇妙な物語25周年記念秋の2週連続SP「バツ」』にも出演をしています。

山谷花純の今後

山谷花純 画像

数々のドラマや映画に出演している山谷花純。2016年はそれに加え雑誌やTV番組の出演もあり、モデルやタレントとしての活動もどんどん増えています。また舞台では、2016年の3月と4月に『手裏剣戦隊ニンニンジャーファイナルライブツアー』に出演が決まりました。

ブログでは、たくさんの本を読み、たくさんの映画を観て、たくさんのものを吸収しようと行動的です。女優として女性として、より磨きをかけている山谷花純はそろそろブレイクの兆しが見えます。