2017年7月6日更新

松井愛莉の出演作から可愛い画像まで徹底紹介!

雑誌「Ray」の専属モデルでありながら、ニュース番組のお天気キャスターも務める松井愛莉。恥ずかしがり屋で小心者という一面もあるようです。若手女優としても活躍する松井愛莉のプロフィール、出演ドラマ・映画などについてまとめてみました!

松井愛莉のプロフィール

スタイル抜群期待の若手女優!

松井愛莉

出典: jo-ho.biz

松井愛莉(まつい あいり)は1996年12月26日生まれ、福島県いわき市出身です。アミューズに所属の女優・モデルで、さくら学院というアイドルグループの元メンバーでもあります。ニックネームは「あいりーん」「まついちゃん」など。可愛い笑顔とそのエクボが魅力的ですね。

「Ray」専属モデルとして活躍中!

松井愛莉

スタイル抜群な彼女は、身長が171cmで股下が87.2cmという美脚の持ち主。そんな抜群のスタイルを活かして、雑誌「ニコラ」の専属モデル、2014年からは「Ray」の専属モデルとして活躍しています。

「Ray」の専属モデルとなると同時に、同誌の表紙に抜擢されました。専属モデルとして起用されてから史上最速で表紙を飾ったモデルとして注目を集めています。

アイドルとして活動していた!

さくら学院での松井愛莉

松井愛莉

さくら学院は2010年に結成されたアイドルグループです。松井愛莉は三吉彩花やBABYMETALなどを生んださくら学院の人気メンバーでした。

松井は結成当初からのメンバーでしたが、2012年3月25日に卒業しています。現在の彼女にとってはさくら学院に所属していた「アイドル時代」は振り返るのがちょっと恥ずかしい過去なんだとか。

「ゼクシィガール」に「お天気お姉さん」?!幅広く活躍する松井愛莉

美少女の登竜門「6代目ゼクシィガール」を務めた

加藤ローサ、倉科カナもかつてイメージキャラクターを務め、“かわいい女の子”の登竜門との呼び声も高い「ゼクシィガール」を務めていました。「2013CMガールオーディション」に参加し、400人の応募の中から見事グランプリに選ばれたそうです。

人気お笑い芸人に次々とプロポーズされる女性を演じました。はにかむ松井愛莉がとても可愛い、と話題になりました。彼女の癒し系スマイルが印象に残っている方も多いのでは…?

「Going!」ではお天気お姉さんに!

松井愛莉 going

出典: mdpr.jp

2015年4月から2016年3月まで、スポーツニュース番組『Going!Sports&News』で佐藤ありさに続いてお天気キャスターを務めました。司会者のくりぃむしちゅー上田からのツッコまれながら、頑張っている松井愛莉がかわいい!との声が多かったようです。

シャイだけど頑張り屋な松井愛莉

matsuiairi03

引用: twipose.com

透明感あふれるかわいさで注目を集める彼女ですが、プライベートでは自他共に認める恥ずかしがりやで内気な性格だそう。

しかし負けず嫌いで努力家な面もあるといいます。「さくら学院」のメンバーにも「愛莉は、不思議ちゃんなイメージが強いと思いますが、本当は、すごく、努力家で、負けず嫌いでもあります」なんて言われてたり。

松井愛莉の出演ドラマ

ドラマデビューは2013年ながら、多くの人気作品に出演しています。彼女の出演作を振り返ってみましょう!

『山田くんと7人の魔女』(2013):滝川ノア役

松井愛莉(左)西内まりや(右) 

ドラマ『山田くんと7人の魔女』に出演。松井が演じた滝川ノアは「キスをした相手のトラウマになった過去を夢で見る能力」という不思議な力をもつ女の子でした。そのため劇中では何度もキスシーンが披露されました。

『GTO』(2012)

松井愛莉 GTO

出典: twitter.com

AKIRA主演の学園ドラマ『GTO』に生徒役として出演しています。バスケ部のマネージャー・古谷佳永子役でした。

制服姿がとってもかわいい!

『地獄先生ぬ~べ~』(2014)

松井愛莉 地獄先生ぬーべー

不思議な能力を持つ高校教師・鵺野鳴介(丸山隆平)が 生徒たちを守るため、妖怪と戦うというストーリー。松井愛莉は生徒のひとり、稲葉郷を演じました。

『エイジハラスメント』(2015年)

松井愛莉 エイジハラスメント

出典: dogatch.jp

武井咲が主演を務め、職場に蔓延るハラスメントに立ち向かう女性社員を描いたこのドラマ。松井は武井演じる新人OL英美里の恋のライバル役として出演しています。

実写ドラマ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』(2015):あなる役

松井愛莉『あの花』

2015年9月21日放送の実写ドラマ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』、通称『あの花』に安城鳴子役で出演しています。本作は、映画化もされた人気深夜アニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の実写化ドラマ。仲の良かった幼馴染6人が、あることをきっかけに再会するという物語です。

松井愛莉の演じる安城鳴子、通称「あなる」は、子供の頃は地味だったけれど、思春期を迎えて派手になっていったという女の子。人気の高いキャラクターだけに、松井の演技に注目が集まりました。

松井愛莉の出演映画

映画『想いのこし』(2014年)

omoinokoshi

引用: twitter.com

松井愛莉は映画『想いのこし』に出演しています。演技経験に乏しい松井は撮影に大苦戦。監督に叱咤激励されながらもなんとか撮影を乗り切ったそうです。本人にとっても思い出深い作品となっているようです。

映画『ビリギャル』(2015年)

76718

有村架純が主演を務め、大ヒットとなった映画『ビリギャル』。勉強ができない主人公の女子高生が有名大学への入学を目指して奮闘する青春ストーリーです。松井は、主人公の親友役として出演しています。

映画『通学シリーズ』にユウナ役で出演!

小説投稿サイト「E★エブリスタ」で発表され、書籍版は発行部数135万部を記録しているみゆの小説『通学』シリーズから、『通学電車』と『通学途中』をそれぞれ映画化した作品。2作のキャストは共通ですが、独立したストーリーを描いているところが見所です。

『通学電車』は、毎朝電車で見かけるハル(千葉雄大)に片想いをしているユウナ(松井愛莉)。淡い恋心がつながっていく模様を描いた恋愛ファンタジー映画です。

そのほかのキャストにはコウ役を演じる中川大志、ユキ役の森川葵に加え、藤本泉、藤麻理亜、城戸愛莉、赤楚衛二、西村知美、吉沢亮らが名を連ねています。

大きな口が超かわいい!松井愛莉のかわいい画像集

matsuiairi02

大きな口が印象的です。

matsuiairi04

この透明感!超可愛いですね!! matsuiairi05

matsuiairi06

これからも活躍の幅を広げそうな予感がします。 matsuiairi07

引用: www.jiji.com

ウエディングドレスもお似合いです。

松井愛莉の今後の予定

ドラマ『私、結婚できないんじゃなくて、しないんです』で佐伯エリを演じる

松井愛莉

モデルだけでなく、女優としても仕事の幅を広げている松井愛莉。そんな彼女が出演する2016年の4月クールドラマ『私、結婚できないんじゃなくて、しないんです』。

結婚はしようと思えばいつでもできると高をくくっていた中谷美紀演じる主人公・みやびが、恋愛術をスパルタに指導する藤木直人演じる十倉とともに幸せを探していくラブコメディです。

なんと本作で徳井義実演じる桜井洋介の元カノ、佐伯エリ役に挑戦しています。ドラマの設定では佐伯が21歳なのに対し、桜井が39歳。桜井とはインドネシアで出会い、彼を追って日本に来日しています。なんでも彼の子供を妊娠しているのだとか…?今後のストーリー展開にも注目です。

実写映画『青空エール』に出演決定【2016年8月20日公開】

青空エール

出典: nijimen.net

野球部と吹奏楽部に所属する山田大介と小野つばさを中心に描いた青春漫画『青空エール』が、2016年8月20日に実写映画として公開されることが決定しました。

トランペット初心者ですが野球部とともに甲子園に行くことを目指す小野つばさを演じるのは、朝ドラ『まれ』でブレイクした土屋太鳳。また、同じく甲子園を目指して野球部に所属している山田大介を演じるのは竹内涼真で、土屋とはドラマ『下町ロケット』で共演しています。

松井愛莉が演じる脇田陽万里はつばさのクラスメイトで、努力を馬鹿にする人を許せない性格。またバスケ部に所属しているということで、彼女のスタイルの良さが際立つ役かもしれません。

若手有力女優として、今後の活動に要注目です。