中国映画『西遊記~はじまりのはじまり~』が予告の何倍も面白すぎると話題沸騰中!

2017年7月6日更新
今映画ファンの中で話題になっている『西遊記~はじまりのはじまり~』です。西遊記といえば、日本でも、堺正章さんや香取慎吾さん主演でドラマ化され人気となりました。原作は、中国の古典伝奇小説なんですが、これは、いわばその西遊記の、「エピソードゼロ」のような一作になっています。

誰もが知らなかった孫悟空の姿、いま明かされる!

日本でイメージされている"西遊記"とは大きく異なった物語がここにあります。オリジナルキャラクターや映画の中で展開される、誰も予想できないオリジナルの展開にも、注目です。

香港の鬼才チャウ・シンチー監督のぶっ飛びワールドが全開!

チャウ・シンチー監督

この映画の監督・製作・脚本をつとめたのがチャウ・シンチー監督です。『少林サッカー』で世界の映画界に新星のごとく現れたチャウ・シンチーですが、少林拳法とサッカーをくみあわせるという奇想天外はアイデアとド迫力のCGアクションシーンで世界の度肝を抜きました。 少林サッカー

そんな監督が6年ぶりに発表した作品がこの作品になっています。

笑いと涙と感動!迫力満点の映像と奇抜なストーリー展開!

西遊記といえば、三蔵法師が弟子の孫悟空、猪八戒、沙悟浄とともに天竺を目指すというお話です。 この映画では、その三蔵法師が孫悟空たちに出会う前のお話です。若き日の三蔵法師=玄奘(げんじょう)は、妖怪ハンターです。 西遊記

妖怪ハンターと言えば、今流行りの「妖怪ウォッチ」が思い浮かびますが、「妖怪ウォッチ」では、いろいろな攻撃をしかけて妖怪を倒す一方で、なんと、この玄奘、わらべ唄で妖怪を倒そうというのです。当然うまく妖怪を倒せる訳も無く...。 西遊記

ですが、そんな彼の前に立ちはだかるのは、悪い妖怪、孫悟空、猪八戒、沙悟浄。最後には孫悟空たちは三蔵法師の弟子になるわけですから、なんとかしなければなりません。 はたしてどのようにして、彼らを弟子にするのでしょうか?抱腹絶倒、超ド級のアクションが展開されます!

女性注目!主演のウェン・ジャンがイケメンすぎる!

西遊記

主演の三蔵法師=玄奘を演じるのは、中国で人気沸騰中のイケメン俳優ウェン・ジャンです。映画では戦いでボロボロな姿を見せていますが、実はかなりのイケメン。 ウェン・ジャン

西遊記では御法度だった、三蔵法師の恋バナも展開し、男性フェロモン大放出で女性は胸キュンです。 工藤

実はジャンは、最近、不倫報道でメディアを賑わせたらしいのですが、日本語吹き替え版で三蔵法師の声を担当しているのが、不倫ドラマで奥様のハートをわしづかみにした斎藤工です。何かの偶然でしょうか?いずれにせよ、女子は中国版、吹き替え版、どっちで見てもドキドキしてしまうこと間違いなしです!