彼氏なし、友達なし、仕事なし女性の周りで起こる小さな出来事、ドラマ『徒歩7分』

2017年7月6日更新
主人公の黒崎依子は、彼氏なし、友達なし、仕事なしと「ないない尽くし」の残念な女性、32歳。そんな女性を描いた本ドラマ作品の注目ポイントをまとめました。

アナタの周りにもいるのでは!?3ない女性の何気ない日常から生まれるストーリー

2041779_201409050748983001409900210c

「今日、会社休みます。」では、いわゆる「こじらせ女子」と言われる彼氏なし処女の花笑が大ヒットして、クローズアップされていますが、今回のドラマの主人公は彼氏がいないだけでなく、友達といなければ、仕事もない、残念すぎる「3ない女性」。

そんな女性が、一人暮らしと言うある意味、人生の大きな決断をしたことで、周囲の人間も変わり、何気ない会話やしぐさを通じて、自分自身の変わっていく前向きなストーリーとなっています。

W田中キャストの演技にも注目!

3562559604_5867307ea8

主人公の黒崎依子を演じるのは、同クールのTBS木曜21時枠『美しき罠-残花繚乱-』でも主演を務める田中麗奈さん。『徒歩7分』『美しき罠-残花繚乱-』とは、全く異なるタイプの女性だけに、田中麗奈さんの演技力で比較して観てみるのも面白いかもしれません。

kei

また、共演には同じ田中姓である田中圭さんも出演。田中圭さんも同クールにて『びったれ!!!』の主演予定であり、共に旬な人気者同士の共演も楽しみなところ。

気になる二人の関係は、どうやら恋人ではなく、血のつながっていない?兄弟という設定。同じ田中だけに本当の姉弟だと思いこんでしまう人もいるかもしれません。そんなW田中の活躍に期待です。

脚本は、話題作連発している前田司郎の初連ドラ作品!

80098ad9

脚本を担当するのは前田司郎さん。劇団「五反田団」を旗揚げ、所属して、自らも俳優としても活躍している新進気鋭の脚本家さんです。

最近では、『世にも奇妙な物語』にて戸田恵梨香さん主演のあまりにもぶっ飛んだ作品『ファナモ』も原作、脚本も担当してネットを騒がせた事も記憶に新しい前田司郎さんキャリア初の連ドラ脚本挑戦となります。

今までありそうでなかったようなストーリー展開だけに、奇才と言われる前田司郎さんがどのような展開にしていくのか興味が尽きないドラマになりそうです。