『天才スピヴェット』のカイル・キャトレット君がスペック高すぎる!

2017年7月6日更新
いつの時代も子役は注目を浴びますが、『天才スピヴェット』が公開された今、主役のカイル・キャトレット君はブレイク間違いなし!容姿端麗・文武両道、これからが楽しみな俳優さんです。

「天才スピヴェット」って?

あらすじ

tsspivet

引用: www.t411.me

10歳のスピヴェットくんが、天才科学者としての発明品を評価され、授賞式への出席ために家族には内緒でモンタナから家出をし、ワシントンD.C.まで様々な人々と出会い、冒険をしていくようなお話。双子の弟の死をきっかけに、家族との絆や少年の心の葛藤を描いた感動作。

ジャン=ピエール・ジュネ監督作

tsspivet02

引用: variety.com

「アメリ」でおなじみのフランスの監督ということだけあって、要所要所にディテールの素晴らしさやほっこりするようなアート的な描写、ユーモア、詩的なフレーズがたくさん登場し、職人気質を感じさせるようなこだわった映画作品の仕上がりになっています。

主人公T・S・スピヴェット役の子が可愛い!

tsspivet03

主人公のT・S・スピヴェット君は10才にして権威あるスミソニアン博物館からベアード賞を受賞するほどの天才発明家少年。彼を演じたのはどんな子なのでしょうか?

カイル・キャトレット君

kyle01

thefollowing

ドラマ『ザ・フォロイング』
引用: www.buddytv.com

カイル・キャトレット君は現在10歳、アメリカ・ニュージャージー州出身。2009年からテレビシリーズに出演し始め、2013年には「ザ・フォロイング」の重要な役に抜擢。『天才スピヴェット』で映画デビューということ。

容姿端麗、スマートで可愛い!

kyle02

引用: www.tf1.fr

ホーム・アローン』のマコーレー・カルキンを連想させるような、可愛らしくどこか知的な容姿を持つ彼。現在オファーが殺到しているらしく、新作としては2015年公開予定の『ポルターガイスト』に出演、既に撮影を終えているそう。

彼もかなりの天才だった..!

kyle03

映画では天才発明家役ですが、実際カイル君もかなりの天才子役。6カ国語(英語、ロシア語、北京語、スペイン語、フランス語、ラテン語)を話せ、武道選手権(7歳以下の部門)では3年連続世界チャンピオンになるなどまさに文武両道。

また『天才スピヴェット』で印象的な授賞式スピーチのシーンですが、かなりの長セリフ。しかし彼はすんなりとこなしてしまったそう。ジュネ監督は彼についてこう話しています。

「セリフは10ページ、エキストラ130人。にもかかわらず、たった2テイクで撮り終えることができた」
引用:news.ameba.jp
「何ページもの長いセリフも問題ない。おどけることもシリアスになることも、要望に応じて泣くこともできる」

彼のキャスティング秘話

tsspivet05

『天才スピヴェット』のジュネ監督は、スピヴェット役を探す際、カナダ各地、ニューヨーク、ロサンゼルス、ロンドンなどを探し回っていた時、7歳にしか見えない少し変わった9歳の少年に出会います。監督が彼を起用した理由は

彼はミーティングで、大熱弁をふるったよ。『必要に応じて泣くことができます。僕はタフで、強いです。7歳以下の武道選手権の世界チャンピオンにもなりました!』とね。並外れた子供だったので、原作の12歳の設定を10歳に変えて、彼に決めた
引用:news.ameba.jp

とのこと。役の設定を変えてまで彼が選ばれるなんてかなりスゴイですね。ちなみに先述のドラマ『ザ・フォロイング』とダブル・ブッキングしてしまい、多忙なスケジュールの中撮影が進められたそう。

『ハリー・ポッター』のダニエル・ラドクリフや『キック・アス』のクロエ・グレース・モレッツなどいつの時代も子役は注目されますが、無事健やかに成長して、これからも色んな作品で活躍してほしいですね!

▲こちらの『天才スピヴェット』のメイキング映像ではカイル君の撮影風景などが見られます。