北村一輝が「パニック症」と闘うスペシャルドラマ『途中下車』クリスマス放送

2017年7月6日更新
北村一輝が「パニック症」と闘うドラマ『途中下車』が、NHK総合にて12/25の夜に放送されます。題材からキャストまで、その見どころをまとめてご紹介します!

北村一輝が、病気と闘いながら、挫折から這い上がる父親役を熱演!

【あらすじ】 それまでバリバリと働き、順風満帆な暮らしをしてきた灰島(北村一輝)は、ある日突然「パニック症」を発症する。プライドが邪魔をして誰にも打ち明けられずにいたが、とうとう職場にも行けなくなり、家族と衝突してしまいます。

【1】北村一輝さんが演じる「パニック症」とは?

突然強い不安や恐怖感に襲われ、過呼吸や動悸、息切れなどでパニック状態に陥ってしまうという「パニック症」。

芸能界では人気芸人・中川家の中川剛さんが、パニック症を患っていたことを公表していますし、他にもアーティストのYUIさんやKinki Kidsの堂本剛さん、女優の高木美保さんなど多くの方々が苦しんでいます。芸能人は特に過激なスケジュールや人気商売ゆえの過度のストレスから、精神的に参ってしまう人も多いようです。

芸能人に限らず、ストレス社会の現代では誰が、いつ発症してもおかしくない病気です。 こうしたドラマが病気で苦しむ人たちの心を軽くし、周りからの理解を得られるきっかけとなってくれるといいですよね。 北村さんが病気と向き合い、克服していく様子をどのように演じるのかに注目です。

【2】子役の松田知己くんとの親子愛

小学2年生の息子役を演じるのは子役の松田知己(まつだともき)くん。ドラマでは北村さん演じる父親と息子が二人で旅に出るという場面があります。お父さんが病気で苦しむ姿を子どもなりに受け止め、支えになるという難しい役柄に挑戦する知己くんはどんな演技をするのでしょうか。

知己くんは2006年生まれで、今年で8歳。ちょうど役柄と同じ小学2年生なんですね。2010年頃から「ベネッセ」や「ディノス」のカタログなどに出ているので、4歳くらいから芸能活動をしているようです。笑うと細くなる目が可愛らしい知己くん。 これからどんどん活躍していってほしいですね。

【3】味のある出演者たちにも注目!

北村さんの奥さん役には原田知世さん、カウンセラー役に野際陽子さんなど、演技派女優さんたちが脇を固めます。そのほか、六角精児さんや木内みどりさんなど、味のある役者さんがどのように主人公と関わっていくのかも見どころです。

「パニック症」をテーマに家族の絆や病気の苦しさを描いた特集ドラマ『途中下車』は、12月25日(木)NHK総合22:00〜の放送です。 クリスマスの夜、子どもたちが寝静まった後に夫婦や家族でゆっくりみてほしい作品です。お見逃しなく!