2015年バレンタインデー映画館デートにおすすめな映画5選【洋画編】

2017年7月6日更新

2015年2月14日バレンタインデーは土曜日ということもあって映画館デートに最適!ということでバレンタインデーあたりに公開されているおすすめ映画をまとめて紹介します。

あの名作ブロードウェイを映画化!「トゥモロー」が蘇ります。

2015年1月24日(土)公開。ブロードウェイ「アニー」の映画化です。そちらは見たことがなくても「TOMORROW」に聞き覚えのある方は多いはず。

親に捨てられ施設に住む少女アニー。彼女の境遇を利用すれば選挙に有利になると考えた市長候補のスタックスはアニーを引き取る。アニーのほうも有名になれば親が見つかるのではと考えるも、二人の間には絆が芽生え..というストーリーになっています。見終わったら名曲をふたりで口ずさんでしまうかも?

ジョニデがアヤシイチョビヒゲ美術商に?

2015年2月6日(金)公開。ジョニー・デップ、グウィネス・パルトロウユアン・マクレガーら豪華キャストでおくります。

ジョニデがコミカルに怪しくナルシストなチョビヒゲ美術商を演じた映画。笑えるポイントがたくさんつまっているアドベンチャーなので、男女とも楽しめる作品になっています。

不幸なミュージシャンが再出発!おしゃれでハッピーな物語。

2015年2月7日(土)公開。キーラ・ナイトレイ&マーク・ラファロ主演。監督は『ONCE ダブリンの街角で』のジョン・カーニーです。

恋人に裏切られ落ち込んでいる女性シンガーソングライターがあるプロデューサーに認められ、斬新なアルバムの企画を進めていく、というストーリー。ハッピーなサクセスストーリーなので、デートには間違いなしです!

スリリングなサスペンスが楽しみたいというカップルへ。

2015年2月14日公開。コメディや恋愛映画は苦手というカップルには、カンヌでも監督賞を獲得し、現在アカデミー有力候補とも言われているサスペンス映画はどうでしょう。

アメリカの三大財閥とも言われているデュポン社の創業者一族の御曹司がオリンピックの金メダリストを射殺した、という実際に起きた奇妙な事件を描いたもの。本格的でスリリングなサスペンスを楽しみ、語り合いたいというカップルなどにおすすめです!

不治の病にかかった若いカップル。

2015年2月20日(金)公開なので、もしデートが来週に伸びてしまったというときに。今注目のシャイリーン・ウッドリー主演。『(500)日のサマー』の脚本コンビを手がけた本作はアメリカで社会現象になるほど人気になった映画です。

不治の病に侵された若いカップルを描いた作品。おすすめの爽快で切ないラブストーリーですが、涙でお化粧が崩れないように注意してくださいね!