2017年7月6日更新

今週映画館で観たいおすすめ映画5選!(4月20日〜)

今週映画館行くならこの作品を!毎週水曜更新!Ciatrスタッフによる上映中の話題作・今週末公開の新作から厳選したおすすめ映画5選です!口コミ・予告をチェックしよう!

4.22(金)公開:オスカー3冠!ディカプリオ、オスカー初受賞の注目サバイバルドラマ。

【あらすじ】仲間の裏切りで最愛の息子の命を奪われた男、ヒュー・グラス。激しい怒りを力に変え、奇跡的に死の淵から蘇える。 復讐の執念のみを武器に、300キロに及ぶ容赦ないサバイルバルの旅が始まる。

4.23(土)公開:人気コミックの実写化!謎のウイルスによってZQN化した人々。英雄は英雄になれるのか?

【あらすじ】鈴木英雄(大泉洋)35歳。職業:漫画家アシスタント。彼女とは破局寸前。 そんな平凡な毎日が、ある日突然、終わりを告げる。徹夜仕事を終えアパートに戻った英­雄の目に映ったのは、彼女の異形の姿だった。一瞬にして現実の世界は崩壊し、姿を変え­て行く。謎の感染によって人々が変貌を遂げた生命体ZQN(ゾキュン)で街は溢れ、日­本中は感染パニックに陥る。標高の高い場所では感染しないという情報を頼りに富士山に­向かう英雄。その道中で出会った女子高生・比呂美(有村架純)と元看護師・ヤブ(長澤­まさみ)と共に生き残りをかえた極限のサバイバルが始まる。果たして彼らは、この変わ­り果てた日本で生き延びることが出来るのか。そして、英雄は、ただの英雄(ひでお)か­ら本当の英雄(ヒーロー)になれるのか!?

4.23(土)公開:ディズニー最新作はもふもふな動物たちが主人公!果たして動物たちの理想郷のヒミツとは?

【あらすじ】動物たちがハイテクな文明社会で暮らす世界“ズートピア”。動物による動物のために設計された大都会には、大きさも習慣もタイプも違う沢山の種類の動物たちが平和に共存し、さらにはどんな動物にも快適な暮らしができる環境が整えられている。そんな“ズートピア”に思いを馳せているのは、もふもふボディのウサギのジュディ・ホップス。動物にはそれぞれ決められた役割があり、小さくて可愛いウサギは農場で人参作りに従事するのが”ウサギの人生“とされている世界。けれども、唯一彼女だけは幼い頃から警察官になりたいという夢を抱いていた。警察官になれるのは、サイ、ゾウ、カバのような大きくてタフな動物だけ…。「警察官になりたい」という大きな夢を叶えるため田舎町から大都会”ズートピア“にやってくるジュディ。ひょんなことから出会ったキツネの詐欺師:ニック。果たして、ジュディは夢を叶えて立派な警察官になることができるのか?ジュディの夢を信じる心が、ニックやズートピアの動物たち、そして世界をも変えていく…?

4.23(土)公開:元ナチス将校の「世紀の裁判」を報道した信念の男たちが描かれる。

【あらすじ】1945年9月2日、人類史上最大の犠牲者を出した第二次世界大戦が終戦を迎えた。死者5千万人、その内の600万人がユダヤ人であった。 ヒトラー政権下のナチスが行った残虐行為が明らかになるにつれて、重要な戦犯として、浮かび上がってきたひとつの名前があった――アドルフ・アイヒマン。“ユダヤ人問題の最終的解決”、すなわちユダヤ人絶滅計画を推し進めたナチ親衛隊の将校である。

4.23(土)公開:旧人類と新人類が対立する近未来。同名舞台を映画化したSF青春ドラマ。

【あらすじ】21世紀初頭。人類は2つに分断されてしまったーー。夜にしか生きられない進化した人類「ノクス」と、太陽の下で貧しく暮らす旧人類「キュリオ」。 物語の舞台は 21世紀初頭。バイオテロによって世界にはウイルスが蔓延。太陽の下では生きられないが、若く健康 な肉体と高い知能を有する進化した新人類【ノクス(夜に生きる存在)】。太陽の下で自由を謳歌しつつも、暮らしは 貧しいままの旧人類【キュリオ(骨董的存在)】。2つの世界で対立しながら生きる2つの人間がどうやって融和してい くのか──生きることはどういうことなのかを問いかけていく。

今、ciatrで人気の上映中作品や公開スケジュールを確認したい方はこちらをチェックしよう!