2014年公開のおすすめインド映画ランキングTOP5

2017年7月6日更新

今年も映画大国インドからたくさんのインド映画が輸出されました。最後に踊るだけがインド映画じゃない、パワフルで美しいのがインド映画です。2014年に日本で公開されたものから5作品をランキング形式で紹介します。

【第1位】愛は伝わる。例え耳が聞こえなくても…

mataro0309 バルフィは聞こえず話せない。目で身体で精一杯語る彼の一生をタンゴ調のアコーディオンが愛すべき人達が様々な映画へのオマージュが彩り盛り上げる。”バルフィ!人生に唄えば”塚口4。恋や友情に言葉は添物にすぎない。トーキー以前の映画への挑戦も楽しい脱マサラムービー。むっちゃ楽しかったあ!

【第2位】英語を学んで世界を広げよう。

Mai_Hosojima 自分を肯定する事と他者から認められる事で人は輝くき自信を持つ事が出来る。サリーも色鮮やかで美しく、音楽は心地よい。

【第3位】二人の介在は間違って届けられたお弁当。

Sensyu_Kishimoto インドの現代の市民生活が垣間見られてよかった。 夫に疑問を抱いている若い人妻、そして退職間際の初老会社員、お弁当をめぐる偶然のやりとりや、叔母さん、お母さん、若い同僚、近所の子どもなどとのなにげない触れ合いでかわっていく。

【第4位】セレブな学園で生徒No.1を決める大会?!ゴージャス気分を味わおう!!

himizz 昨年(2013年)に観た「きっと、うまくいく」が私のベスト作品に加わったので、今回もボリウッド映画に期待しての鑑賞です。 「きっと、うまくいく」のクオリティには遠く及びませんが、観終わった後は心温まります。突然歌って踊り出すお決まりの展開は、好き嫌いが分かれるでしょうが、私はエンターテイメントの原点を感じさせてくれるボリウッド映画を今後もチェックしていきます。

【第5位】悪い奴らを懲らしめろ!インド発アクションムービー

mataro0309 ムチャクチャや!フレディマーキュリーなインド人警官が 悪徳政治家を相手に一歩も譲らず百歩くらい踏み込み大暴走。 蹴り殴り撃ち殺す。劇中の楽しいダンスの効果か悲壮さは全くない。 恋あり歌あり涙あり「ダバング大胆不敵」塚口3。 これ大好き。マッチョすぎる。ベルトダンスをマスターしたい。 20141118

あまりのマッチョさのこれを見た女性はどんな感想を持つか気になる。 ボリウッドダンスあまり好きではないのだけどコレは別。 女性が踊るとなぜか不思議な風が どこからともなく吹いてきて 彼女の長い髪をなびかせるのはお約束。 この映画の持つ死生観は本当のものなのか 映画の脚色なのかが気になるくらい簡単に人が死ぬ。 なのに見終わったあとのこの爽快感はすごい。 これ続き撮ってほしいなぁ。