ゆるーく日本史を楽しめるアニメ5選

2017年7月6日更新

あんまり歴史には興味がない、という方にもおすすめな日本史アニメをまとめました。史実に忠実かは置いておいて、ねこによる日本史から壮大なファンタジーまで、歴史の背景やを流れをつかんで当時の人々の生活や恋愛模様を楽しんでみましょう。

史実はさておき、アニメでハマる日本史の世界

日本史を勉強したのは高校生以来、という方にもおすすめしたい日本史アニメです。アニメから入って歴史の世界を身近に感じませんか?

現代までの歴史の流れを感じたり、深い世界観に恋愛やファンタジーなど楽しみがいっぱいです!

猫といっしょに勉強しちゃう?『ねこねこ日本史』

猫ブームもここまで来たかと思ってしまう、まさかの猫による日本史アニメです。

にゃんとも可愛らしい猫による卑弥呼や、10匹の猫の声を聞き分ける聖徳太子、秀吉(猿)を引き連れた勇ましい織田信長、ペリー(アメリカンショートヘアー)の乗った黒船に衝撃を受ける坂本龍馬など、猫による有名な偉人たちが登場します。猫ならではの歴史コメディを気楽に楽しみましょう。

貴族たちの恋愛模様、『超訳百人一首 うた恋い。』

鎌倉時代初期に選定されたという百人一首、その中には恋の和歌が43首も選ばれています。「超訳百人一首」のタイトルの通り、それらの恋の和歌の世界観を美しく雅に広げたアニメです。

登場人物は教科書で名前を目にしたことのある貴族の清少納言や紫式部なども登場します。大体が一話完結であり、当時の時代ならではの繊細かつリアルな恋愛模様に浸れます。

戦国時代にタイムスリップした高校生『信長協奏曲』

歴史が苦手な現役の高校生サブローが、突然戦国時代にタイムスリップして、織田信長と出会ったことから物語が始まります。

この作品での織田信長は史実とは異なり病弱で、身を隠す為にそっくりなサブローに入れ替わることを命令します。サブローは戸惑いながらも生来の奔放さで、本物の信長かどうか疑われつつも、段々と心通わせる仲間を作って荒々しい戦国の世に溶け込んでいきます。

歴史にもしもがあったらと想像したくなってしまうアニメです。

壮大な歴史ファンタジー『火の鳥』

手塚治虫による古代から未来に渡る壮大なファンタジーの傑作。中でも日本を舞台にしているのは、「黎明編」「異形編」「太陽編」です。

火の鳥はちょっと気の重いテーマが多いですが、古代から現代へ、そして未来へ伝わる命とは何かを考えさせる作品です。

「黎明編」

卑弥呼が邪馬台国を支配していた頃の時代、火の鳥の住む火の山の麓の村に住む少年ナギは、身内を救おうと飲めば永遠の命が得られるという火の鳥の血を求めます。それを知った卑弥呼もまた火の鳥の血を求めて争いが起きていきます。

「異形編」

娘に男装を強いて世を掌握しようとする非道の父親を亡き者にする為、主人公は父の病を治す為に訪れた尼僧を殺してしまいます。その罪で主人公は異空間に閉じ込められてしまい、時折訪れる妖怪たちの手当てを施しつつ、やがて来る時まで永遠の中を生きることになります。

「太陽編」

大陸での戦に負けた主人公ハリマは、顔に狼の毛皮を被せられ、その時から外れなくなってしまいます。

その後、倭の国へ渡ることになったハリマは、再び争いに巻き込まれて紆余曲折しつつも、土地神たちに守られて里長の地位に尽きます。平和な時が訪れたと思ったのは一瞬で、やがてハリマは土地神と仏経を推し進めようとする朝廷との戦に巻き込まれてしまうのです。

幕末から明治時代を描いた『るろうに剣心』

舞台は幕末が開けて間もない明治の日本、かつて「人斬り抜刀斎」として恐れられた剣客、剣心を中心としたストーリーです。

新時代の訪れとともに人を斬ることを止め、「殺さず」の誓いを立てた剣心。しかしそんな世の中を好まない、かつての志士たちが剣心や明治の世を壊そうとつけ狙います。

果たして剣心は誓いを守り、仲間たちや愛すべきものを守れるのか。普段はおっとりとした剣心が豹変するアクションに注目しつつ、幕末から明治の流れをつかみましょう。