2017年7月6日更新

思わず観たくなくなる!あまりに酷い邦題映画6選

バス男、ナポレオン・ダイナマイト

海外の映画には日本の配給会社が邦題を付けます。邦題はその映画におけるファーストインプレッションであり、とても重要。とても好評とは言えない邦題の作品にも、隠れた名作が多いと言われています。そんな洋画をciatr独自で6作品選びました。

あまりに酷すぎて改題となった伝説的な邦題

原題『Napoleon Dynamite』(直訳:ナポレオン・ダイナマイト)

tmmyon 「田舎」「高校生」「非モテ」「非リア」というキーワードや、映画全体の雰囲気からしても、『ゴースト・ワールド』男子版と言っても過言じゃないかも。 高校のスクールカーストも多分意識的に表現されてるんだけど、ちゃんと「区別」されて、みんな自分の位置を「わきまえてる」ってところが忠実ですごいな〜と。「スクールカースト」=「誰かがいじめられてる」じゃなくて、オタクはオタクで胸はってオタクやってて、それをリア充達も理解してて尊重してるんだよね。 邦題については一悶着あったらしいけど、当たり前だよね〜
「バス男」の発売から約7年半経った13年8月2日、20世紀フォックス ホーム エンターテイメント ジャパンがツイッターで重大発表をした。 「日本一最低な邦題と映画ファンを失望させた『バス男』が新しい邦題で再出発!『ナポレオン・ダイナマイト』ブルーレイ&DVD、邦題もジャケットもレーベルもリニューアルして10/2発売!時代に便乗してこんな邦題をつけてしまい大変申し訳ございませんでした」

物語をややこしくする訳の分からない邦題

原題『Låt den rätte komma in』(直訳:正しき者を招き入れよ)

dolphin_1208 12才の少年が、少女に初恋をする。普通の感情だけど、話が進むにつれて少女の正体を知る…。 全体を通して静かな作品。血がダメな私は、目をそらす時もあったけど…。少女に出会ってから、強くなりたいと思う気持ち、応援したくなりました。でも、ホント恐ろしく哀しい恋愛ホラー作品でした。DVDのパッケージを一目見て気になったけど、観れて良かったぁ。

原題の意味と真逆にした邦題

原題『Gravity』(直訳:重力)

ttsuchida  劇場で予告編を何度も見せられました。どうやら宇宙での遭難のお話で、映像が凄いらしい。  試写を見た人は一様に「この映画は3Dで鑑賞すべき」と言っていたので、久し振りに3Dにて。私は画面が暗くなるので、これまでなるべく3Dを避けてきたのですがね・・・。確かに過去に見た作品よりも、より自然に立体的に見えます。でもメガネを外すと明るく見えるので、3Dを2D並に明るく映すということは、まだ克服されていないようです。  サンドラ・ブロックとジョージ・クルーニー演ずる宇宙飛行士が、地上600kmの上空で宇宙の無重力空 間に投げ出されてしまうのですが、彼らは果たして無事に地球に帰還することができるか?というストーリー。と言うと、いとも簡単ですが、本作のスリリングな展開とそれらの映像は流石に凄いです。見ていて自分でも体に力が入っているのが分かります(マジで心臓に良くないな・・・)。どうやって撮影しているのだろう、と終始思わずにはいられません。  そうは言っては昨今のジェットコースター的映画と違って、静けさが強調されているシーンも多く、その対比が効果的です。終盤のあるエピソードがご都合主義的と言えなくもありませんが、これはこれでありでしょう。  久し振りにサンドラ・ブロックを見ましたが、良い演技していますね。御年49歳の割には体形も美しい・・・。エンド・ロールでエド・ハリスの名前が出ますが、さてどこのシーンかと。なるほど、洒脱なヒューストンの管制官でした(つまり声だけの出演)。  あのラスト・シーンであれば、邦題も「無重力」でなく原題どおりの「グラビティ」にすべきと言う意見に、私も一票。

類似タイトル多すぎて見分けがつかない邦題

原題『We Bought a Zoo』(直訳:動物園を買った)

julie_azure エル・ファニングかわいすぎ! 家族愛がメインだけど、思春期2人の初々しい恋愛も見所です。 実話だけど、かなり脚色されちゃってますね。 でも私は好きです(ノω`*)♡

原題のWe bought a zooはストーリーも想像できてこの作品にぴったりって感じだけど、邦題がいまいち。もっと他にあったんぢゃないかと思う。

『サスペリア』よりも二年前に公開された、もちろん続編ではないのにこの邦題

原題『Deep Red』(直訳:深い赤)

bonkuraman69 サスペリアとは全く関係ないアルジェント印の傑作サスペンス。全編通して感じる都会の中の喧騒と孤独、そして犯罪は夜行われるという意味で広場のカフェにエドワードホッパーの「Nighthawks」(スラングで夜更かしする人々って意味だそうです)を引用してるんだと思います。なにが凄いって絵を飾るんじゃなくカフェそのものが実体としてあるというのにびっくりしました。

miniという車種が走り回るから名付けられた邦題

原題『The Italian Job』(直訳:イタリアの仕事)

hitomisnotebook クルマ好きには堪らない映画だがバンバンクルマを壊して悲しくなる 冒頭のミウラは心が痛む DB4もそうだし二台のEタイプも しかしジャグアのEタイプはフィクスドヘッドクーペがたおやかで愛しい 乗るならドロップヘッドではなくフィクスドヘッドクーペだよね 醜いジュリアと呼ばれるがジュリアスーパーも趣があって好きなんだよね 渋滞中のクルマ達を見ているとワクワクする チンクに何人乗ってるねんとかね って映画の話はなんもないね 古いヨーロッパ車好きにはオススメかな 但し壊しすぎで悲しくなる 映画としては大したことないね

悪い邦題ばかりじゃない・・・?