2017年7月6日更新

松井珠理奈、SKE48圧倒的エースの押さえておきたい事実8選

11才でデビューした松井珠理奈。それ以降王道のアイドル街道爆走中です。デビュー以来、美しく大人びた容姿と実年齢のギャップに驚かされてきました。常に主要メンバーとしてSKE48を引っ張ってきた松井の本気、見せてもらいましょう。

1:期待の大型新人としてデビュー

松井珠理奈 1

出典: topicks.jp

松井珠理奈は2008年7月に行われた『SKE48オープニングメンバーオーディション』に合格しデビューします。

同年10月に劇場公演『SKE48 チームS 1st Stage ”PARTYが始まるよ”』に出演。また同月、AKB48の冠番組『AKBINGO!』に出演した際、番組テロップで「期待の大型新人」と紹介されました。

AKB48の10thシングル表題曲『大声ダイヤモンド』に、公演デビュー前にも関わらず、最年少、しかも姉妹グループから初の選抜入りを果たします。その他、PVで主役級を演じる、音楽番組出演時もセンターポジションに着く、単独ジャケット写真を飾るなど、とにかく異例尽くしのデビューとなりました。

2:『モウソウ刑事!』でドラマ初主演

松井珠理奈

2011年1月に放送されたドラマ『モウソウ刑事!』で初主演を果たします。他に松井玲奈をはじめSKE48のメンバーが出演するミニドラマです。

内容は孤島のホテル「斜陽館」でホテルオーナー殺人事件が起こります。

現場に駆け付けた、本人演じるスゴ腕新米刑事のモウソウ刑事こと”松井珠理奈”が犯行現場を妄想し、解決していくストーリーです。決め台詞は「あっ、モワッときた。」でした。

3:『WAYA!宇宙一のおせっかい大作戦』で映画デビュー

松井珠理奈 3

松井珠理奈は2011年公開の井戸田潤主演『WAYA!宇宙一のおせっかい大作戦』に伊丹早苗役で出演し、映画デビューを果たします。

名古屋駅付近のとある商店街が舞台。井戸田演じる青年団長の勘太郎たちは、下駄屋に婿入りしてからずっと商店街の世話をしてくれた商店街会長のシゲさんを祝うサプライズイベントを開くことにします。そこでかつての親友との再会を計画しますが・・・。

4:SKE48での活躍が順風満帆すぎる

松井珠理奈 4

AKB48の『紅白歌合戦』出場と、ドラマに出演した小嶋陽菜を見て自分もメンバーとして参加したいと考えるようになったそうです。ちょうどその頃地元にSKE48ができることになりオーディションを受けました。

2016年現在、松井珠理奈SKE48の中心メンバーであり、SKE48全シングルのメンバーに選抜されています。またAKB48では『大声ダイヤモンド』で初選抜に抜擢されて以来兼任が解除されるまで、じゃんけん選抜以外のAKB48全シングルで選抜メンバー入りを果たしています。

デビューから現在までメンバーの中心となっている松井珠理奈。AKB48グループの絶対的エースと言えるでしょう。

5:実の母親とCMで共演!

松井珠理奈 5

出典: topicks.jp

2015年から始まった求人情報サイト『バイトル』の新CMで母娘共演を果たしています。

幼くしてデビューした松井珠理奈にとって、母親との共演は長年の夢。出演するか悩んでいた母親を松井が必死に説得し、母娘初共演の実現にこぎ着けました。

まさかCMで共演してしまうとは思ってもいなかった。夢以上のことがかなったのですごくうれしい。

と感激していたそうです。

6:体調不良疑惑がささやかれたことも

松井珠理奈 6

出典: topicks.jp

2012年は高校に入学し、期間限定でAKB48チームKを兼任することが発表された年でした。

同年4月、SKE48の握手会を体調不良で欠席した後、「貧血に起因するめまい、および過労」で数日間入院、無期限の療養に入ることが発表。幸いなことに14日間の療養で復帰し、名古屋で行われたSKE48のコンサートで元気な姿を見せました。

療養期間が明けた後、本格的にAKB48チームKとしての兼任活動を開始しています。

7:AKB48との兼任解除&SKE48専任宣言

 松井珠理奈 7

出典: topicks.jp

2015年10月に放送された『AKB48のオールナイトニッポン』において、AKB48チームKの兼任を辞退し、SKE48専任となることを発表しました。

同年8月に、共にSKE48を牽引してきた松井玲奈が卒業したことも大きく影響したようで、

私はSKEがすごく大好きで、今、本当にかわいい後輩もたくさん入ってきた。ちゃんと自分の背中を見せたいという思いがあった。

と述べています。

同年12月24日に東京・AKB48劇場で行われたチームK「最終ベルが鳴る」公演に出演しAKB48メンバーとしてのラストを飾りました。

8:『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』での高校生役に注目

2016年4月から放送が始まった『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』は中谷美紀演じる美しい独身アラフォー女性、橘みやびが婚活に励む様子を描いたラブコメディーです。

松井珠理奈は主人公の高校時代を演じます。学園のマドンナ的な存在で、父の後を追い医師になるための勉強のかたわら、密かにバスケット部の同級生男子に思いを寄せています。

劇中、松井はセーラー服に黒髪で思春期の恋に揺れ動く、清楚な美少女を見事に演じています。回想シーンのみの出演にも関わらす、思いがけず高い演技力で視聴者からの高評価を得ているようです。