絶対に見てほしい恋愛アニメ厳選5作

2017年7月6日更新

アニメってヲタクが見るもの、ではありません。アニメは日本が世界に誇れる文化の一つです。恋愛アニメには、さまざまなストーリーと感情が表現されています。皆さんには、アニメで胸キュン、感動を感じてほしいです。

胸キュンあり、涙ありの恋愛アニメをご紹介!

胸キュン

恋愛アニメを見てキュンキュンしたい!と思っても恋愛アニメというとたくさんの作品があります。素晴らしい作品が多いですがそんなにたくさんは見れません。そんな方に、今回は絶対に見てほしい恋愛アニメ厳選5作を紹介していきます。

『とらドラ!』

恋愛アニメのなかでは知名度が高く、涙あり、胸キュンありの青春恋愛ストーリーです。

不良に勘違いされがちだが、本当は真面目で性格の良い高須竜児。そして身長が143㎝の超美少女ながら、凶暴で手乗りタイガーと怖れられている逢坂大河。

お互い好きな人がいたので、お互いがうまくいくようにと学校生活を共にしていくうちにいつしか2人は恋に落ち・・・といってもそう簡単にたどりつくわけでもなく・・・。

竜児に明かされる大河の本当の思いによって、竜児自身の思いも徐々に変化していきます。また、大河と、大河の親友である櫛枝実乃梨の感情がぶつかりあうことで深まる2人の友情にも注目してほしいです。

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』

ノイタミナでのアニメ放送に続き映画化、実写ドラマ化を果たした『あの花』でお馴染みの話題作です。この作品は胸キュンは少ないですが涙ありの感動作です。

高校受験に失敗し、引きこもりとなった本作主人公であるじんたん。そんなじんたんの元に、事故で亡くなってしまった初恋の相手、めんまの幽霊が現れます。

めんまは、じんたんに、お願いをかなえてほしいと頼みます。お願いを叶えることで成仏することができると言うのです。

めんまの願いを叶えるために再び集まった超平和バスターズのかつてのメンバー6人。それぞれが明かすことのできなかった真実、伝えられなかった思いが少しずつ明らかになっていきます。

『妖狐×僕SS』

意地っ張りで悪態をついてしまうという悪癖を持ったお嬢様、白鬼院凜々蝶。凜々蝶に絶大な忠誠心を持ったシークレットサービス、御狐神双熾。生活を共にしていく中で凜々蝶は、御狐神と過去につながりがあったこと、凜々蝶には知らされていなかった御狐神の過去を知っていくことになります。

原作ではアニメ版の物語の続き、2章、3章へと進んでいき、アニメだけでは知りえない衝撃的な展開が待ち受けています。気になる方はコミックスを読むことをお勧めします。

『アオハライド』

コミックス、実写映画共に大ヒットした青春ラブストーリーです。

高校1年の終わりごろ、双葉は中学時代の初恋相手である田中洸と運命の再開を果たします。ですが、苗字は「馬渕」に変わり、性格もクールになって双葉の知らない「洸」となっていました。

双葉と洸が約束していた最後の夏祭りに洸が来なかった理由、違う時間を過ごしてきた空白の3年間を少しずつ共有していくなかでいつしか2人の距離は再び縮んでいきます。

連載も終了し、コミックスも全巻出ているので続きが気になった方、最後まで恋の行方を見届けたい方はぜひコミックスを読むことをお勧めします。

『やはり俺の青春ラブコメは間違っている。』

ひねくれぼっちの八幡。ある日、ひょんなことから完璧美少女、雪ノ下雪乃の所属する奉仕部に入部させられます。そして、いつも自分の考えをストレートに表現する雪乃に興味を持った由比ヶ浜結衣も入部。奉仕部に持ち寄られる依頼を解決していくなかで3人は共に過ごす時間が増えていきます。3人は少しずつ仲を深めていき、人間の持つさまざまな思いや感情について知っていくことになります。

2期では生徒会の依頼者である一色いろはも物語に加わり、奉仕部のメンバーには新たな関係が築かれていくことに。友情、恋愛、価値観。奉仕部3人のさまざまな感情が入り混じり感動のラストへと連なります。

原作であるライトノベルは現在も物語は続いています。アニメを見て、続きが気になった方はぜひ原作であるラノベも読むことをお勧めします。