『おんなのこきらい』あらすじ・キャスト【最悪にキュートな恋愛映画】

2017年7月6日更新

自分が誰よりカワイイと思っていて、他人を見下すジコチュー女! そして悔しいけれど、確かにカワイイ……そんな人、身近にいませんか? なんとかしてやりこめてやりたいと思いませんか? そんなアナタに朗報です! 映画『おんなのきらい』を見れば、日頃の鬱憤が晴れること間違いなし! というわけで情報をまとめてみましたよ!

映画史上サイテーのヒロインが登場する『おんなのこきらい』

デザイン会社に勤めるキリコは、その可愛さから周りの男たちにチヤホヤされ、他の女子たちをブス呼ばわりして見下すサイテー女。そんな彼女の前に、彼女を否定する男が現れ……。

映画史上サイテーのヒロインを演じたのは、モデルとしてデビューし最近では『ごめんね青春』や『渇き。』といった話題作にも出演した森川葵。今最も注目の女優です。

サイテーの恋のお相手は谷啓吾&木口健太!

キリコが恋するBARのマスター・ユウト役はマイム俳優として活躍し、舞台脚本・演出・プロデュースまで手掛けるマルチな才能の持ち主、谷啓吾。

そしてキリコを真っ向から否定する幸太役は篠崎誠監督や西川美和監督といった有名監督とも仕事を共にした期待の新人、木口健太。山形国際ムービーフェスティバルで最優秀俳優賞を受賞した彼には今後も注目ですね。

MOOSICLABにてまさかの四冠を達成!

今泉力哉・内藤瑛亮といった若手の注目監督や、BIS・大森靖子ら人気急上昇中のアイドルを輩出した音楽×映画の祭典、MOOSICLAB。

2014年度に出品された本作『おんなのこきらい』は、なんと準グランプリ・観客賞・最優秀女優賞・男優賞の四冠を達成!インディーズ映画ながらも一般公開の運びとなりました。

監督は多くの名監督を生んだ映画美学校の出身!

監督は映画美学校出身の加藤綾佳。映画美学校といえば、近年では『先生を流産させる会』の内藤瑛亮監督や、後にドラマ化もされた『ダークシステム』の幸修司監督を輩出した業界最注目の映画学校です。加藤監督の今後には目が離せませんね。

『おんなのこきらい』まとめ

ただカワイイだけじゃない! 芸達者で一癖も二癖もあるスタッフとキャストの集結したヒネクレ系恋愛映画『おんなのこきらい』!

日頃からサイテー女に悩まされている人はストレス解消に、自分のことが誰よりも好きな人は自分を見つめ直す機会に。一人で、友達と、彼氏と、ぜひ映画史上サイテーのヒロインに会ってみてくださいね!