人類VSパラサイト、ついに完結! 映画『寄生獣 完結編』地球に襲来!

2017年7月6日更新

数多の漫画好きを唸らせ、映像化を最も待望された岩明均の漫画『寄生獣』。昨年11月にはファン念願の映画化作品の第一弾が公開されましたが、早くも第二弾にあたる『寄生獣 完結編』が4月25日に公開決定! 前作のおさらいも含めて『寄生獣』に関する情報をまとめてみました。

ミギー側に気をつけろ!

『寄生獣』

『寄生獣 完結編』

【あらすじ】 平凡な高校生の泉新一は、ある日突然ナゾの寄生生物“パラサイト”に右手を食べられ、寄生されてしまう。パラサイトはミギーと名乗り、その日から新一とミギーの奇妙な共同生活が始まった。だが、そんな日々もやがて他のパラサイトたちに「食われて」いく……。前作『寄生獣』では日常に徐々に忍び寄るパラサイトの恐怖が描かれましたが、今作では、ついに人類とパラサイトの全面戦争が勃発! ミギーと新一、そして人類の行く末が描かれます!

染谷将太と橋本愛の意外な素顔!

染谷将太

someya

引用: lifepages.jp

前作に続いて新一役は染谷将太。これまた大ヒット漫画の映画化作品『ヒミズ』で世界にその名を轟かせた彼が、今作でもパラサイトを身に宿した複雑なキャラクターを演じます。

橋本愛

hashimotoai

引用: twitter.com

そして新一が恋心を抱く里美役は映画『桐島、部活やめるってよ』での活躍が記憶に新しい橋本愛。映画の中ではクールな印象の強い彼女ですが、実は意外と天然系。カメラが回ると表情が一変するあたり、女優さんはコワイ!もとい、スゴイ!

これを観ればもっと楽しめる!関連映画集めました!

『遊星からの物体X』

thing

映画史上最もキモチワルイSF映画『遊星からの物体X』。公開当時は『E・T』の陰に隠れてヒットしませんでしたが、現在ではSF映画のマスターピース。『寄生獣』にも大きな影響を与えました。

『ボディ・スナッチャー 恐怖の街』

body

『ボディ・スナッチャー 恐怖の街』は人間に擬態するエイリアンを描いた映画の原点。サナギにエイリアンが!

『ヒドゥン』

acdfa3b6

『ヒドゥン』では人間に寄生したエイリアン同士の戦いが描かれ、

『ヴァイラス』

virus1

引用: www.cinema.de

『ヴァイラス』では『寄生獣』とも共通するテーマが描かれます。一緒に観れば楽しさ倍増かも?

原作映画化の名人が再タッグ!

山崎貴監督

photo01

引用: laughy.jp

監督の山崎貴は映画『ALWAYS 三丁目の夕日』や『STAND BY ME ドラえもん』『永遠の0』といった原作付き映画を数多く手掛ける原作付き映画の巨匠。

脚本家・古沢良太

hurusawa

引用: laughy.jp

そして脚本は『ALWAYS 三丁目の夕日』でも山崎監督とタッグを組み、『映画 鈴木先生』『釣りキチ三平』『探偵はBARにいる』といった原作付き映画で活躍する脚色の名匠・古沢良太。あまりにも魅力的なコラボレーションですね。

コミックの累計発行部数が1100万部を超え、いまなお根強い人気を持つ『寄生獣』。刺激的なストーリーや描写はもとより、人間とは何かを問う哲学的なテーマも人気の秘密。これで完結してしまうのは寂しいですが、是非劇場でご覧になってみて下さい。