2017年7月6日更新

かなりの高確率で失敗する、おうちデートで絶対見たくない映画5選

ミスト

まだまだ寒いし、外でデートするよりもおうちデートが多くなる季節ですよね。おうちデートだと映画観賞が多いかと思うんですけど、観る映画によってその時間の楽しさが左右される映画のチョイスは大切!ということで今回は作者の独断と偏見によっておうちデートでこんな映画は観たくない!という作品をまとめてみました。

【グロ注意】つなげてみたい・・・サイコパスの極み映画

EllyMimy 怖いもの見たさで100円でレンタル。 予備知識もあまり無いまま観ました。

この映画、どうかしてますよ。 視覚的にもですが、精神的に耐えられなかった… 最後まで観ましたが、観なきゃ良かったと思いました。

倫理的に酷すぎます。 私はこれは駄目でした。 三部作とのことであと二作品あるらしいですが(2はもうレンタルされてました) 絶対、絶対もう観ません!

あ、この映画の唯一の見所は日本人男性です。ずっと日本語喋ってました。

葛藤の末…人種差別をテーマにした切なくも力強い話

theaterproject4 トラウマ。 ストーリーもなにもかも忘れられない。 おそろしかった。2度と見ない。ここまで記憶に残せるのはすごい。

孤独と背中合わせに生きるごく普通の男女が破滅へと落ちていく

wammy4 後味悪い映画で有名な本作。誰も救われません。 この作品で言いたいのは 麻薬ダメゼッタイ って一言じゃないように思います。麻薬でなくとも どこにでもある 依存性 の恐ろしさ、孤独の辛さ。ストーリーはどんどん悪い方に転がりますが、映像はとてもスタイリッシュで観ていて気分が良くなります。

霧の中に潜む謎の生物に対する恐怖が人間を狂気へと導くパニック・ミステリー

moooca2 虚無感と絶望感に襲われる せめて一人で見ればよかった

ナチス将校を父親に持つドイツ人少年と強制収容所内のユダヤ人少年との友情を描いた心揺さぶる人間ドラマ

eriberry703 「子ども時代とは分別という暗い世界を知る前に、音とにおいと自分の目で事物を確かめる時代である」

「些細でしかない違い」が、物語に今まで見たことの無いような悲劇的な幕切れを与える事になる。

そんな映画。