豪華スタッフが贈るクライムアクション!『WILD CARD ワイルドカード』

2017年7月6日更新

人間臭さとハードボイルドとアクションと。女性も見やすい、共感必至!『エクスペンタブルズ2』『トランスポーター』『明日に向かって撃て!』など、豪華スタッフによる新しいクライムアクションムービーが完成しました!

『エクスペンタブルズ2』監督×『トランスポーター』制作陣によるクライムアクションムービー!

『エクスペンタブルズ2』でお馴染のサイモン・ウェスト監督と、『トランスポーター』等を手掛ける一流制作陣という豪華スタッフ!

アカデミー賞を2度受賞している脚本家、ウィリアム・ゴールドマンによる原作を、ゴールドマン自らの脚本で映画化した話題のクライムアクションです。

ラスベガスを舞台に描かれる、元エリートの命を掛けた戦い!

ラスベガスの裏社会で用心棒として生活をする、元特殊部隊のエリート兵、ニック。ある日、何者かに暴行を受け重傷を負った元恋人から、犯人を突き止め、復讐してほしいとの依頼を受けます。

ラスベガスの裏も表も熟知しているニックは、またたく間に犯人を突き止め、依頼を遂行させます。

しかし、その犯人の背後に居たのは、ラスベガスを牛耳る凶悪なマフィアの存在が・・・・・・

窮地に追い込まれてしまったニックの、命を掛けた戦いが始まります!

ニック役を演じるジェイソン・ステイサム

主人公ニックを演じるのは、『エクスペンタブルズ』シリーズ、『トランスポーター』でお馴染のジェイソン・ステイサム

ただのアクション映画ではない、人間臭さ満載のハードボイルドな作品!

快楽都市ラスベガスが舞台とあって、普通に生活をするマフィアの姿や、コールガールに全く違和感を感じない世界。

ニックは元特殊部隊に所属していた元エリートの用心棒。 なぜエリート生活から用心棒へと身を移したのか・・・・・・

自分の将来に釈然とでず、悶々と暮らす日々。 持ち込まれた厄介事。 マフィアとの戦い。 のめりこんでしまうギャンブル。

どうしようもない人間の性そのものがしっかりと描かれ、共感必至の出来どなっています!

さすがラスベガス!ギャンブルにハマっていくシーンも・・・・・・

出てくる女性たちもタフでかっこいい!

マフィアやアクションなど、男性向きかと思いきや、女性も必見の作品です。

アクションは少なめ?しかし大満足の迫力満点シーンがたくさん!

人間臭さが重点的に描かれている本作ですが、アクションシーンはさすがの迫力です!

マフィア相手の壮絶なバトル。 殺し合いは凄絶に描かれ、リアルな殺し合いを目にすることになります。

脚本家、監督、スタッフの絶妙なバランスが魅せる人間ドラマ!

悩み、依存症、わたしたちの生活に潜む闇と、それに蝕まれる主人公、そしてその主人公が命を掛けて戦うマフィア。

約90分、大満足のクライムアクションムービーとなっています!

人間臭さとアクションの最高の融合作!

参考サイト 映画.com