2017年7月6日更新

あなたは信じる?『ゲーム・オブ・スローンズ』ファンが考える驚愕の説12選

アメリカHBO製作の『ゲーム・オブ・スローンズ』は壮大な世界観が魅力のファンタジードラマシリーズです。現在シーズン6の放送が開始された本シリーズは日本でも絶大な人気を博しています。今回は『ゲーム・オブ・スローンズ』ファンが考える驚愕の説12選を紹介します。

1.ウェイフとアリヤは同一人物!?

  ウェイフとアリヤは『ファイト・クラブ』の主人公とタイラー・ダーデンのような関係かもしれません。

アリヤにとってウェイフはいつも邪魔をする目の上のたんこぶのような存在です。

また、ウェイフの姿を目撃した人物はアリヤとジャケン・フガーの他にいません。それにジャケンはアリヤとウェイフ同時に話したことはありません。

つまり、アリヤとウェイフは全くの同一人物の可能性があります。

2. サーセイが自殺に追い込まれる!?

  今までマギーのサーセイに対する予言は驚くほど当たってきました。マギーは悲しみがサーセイを溺れさせ、“Valonqar”によって殺されるという予言を行っています。

“Valonqar”はリトル・ブラザー(弟)という意味、サーセイにとってのティリオン(サーセイの弟)を指しているのでしょうか?しかし、彼女の双子の弟であり、近親相姦関係にあるジェイミーもリトルブラザーです。

そこでファンはサーセイが誰かの死によって我を失い、ジェイミーまたはティリオンによって自殺に追い込まれると推測しています。

3.ミッサンディはフェイスレスマン!?

  年齢の割にミッサンディは数多くの言語を操ることができます。しかし、それにもかかわらず、彼女は自分のことを“This One”とあまりに抽象的な名称で呼びます。

そこで、ファンはミッサンディが実は“フェイスレス・マン”(=顔のない人)であるという仮説を立てました。

4.ネッド・スタークは生きている!?

  北部総督ネッド・スタークはファーストシーズンの終盤にジョフリー・バラシオンの命を受けたイリーン・ペインに首を切り落とされて死亡してしまいました。

しかし、ネッドは死んでいない可能性があります。

この説はネッドの家計に由来しています。

ブラン・スタークは窓から落ちて半身不随となりますが、人や動物に乗り移る能力を持っています。

そこで、同じ血筋のネッドもこの能力を使い、誰かの体に乗り移って生き返る可能性があると考えられているようです。

5.『ゲーム・オブ・スローンズ』は『ヨハネの黙示録』!?

  ジョージ・R・R・マーティンは『薔薇戦争』から多大な影響を受けて『ゲーム・オブ・スローンズ』の原作『氷と炎の歌』を生み出したと言われています。

また本シリーズは新約聖書の聖典『ヨハネの黙示録』からも多大な影響を受けているとファンは指摘しています。

もしそれが正しければ、ファイナルバトルでジョン・スノーがホワイト・ウォーカーたちを率いてデナーリスの軍に立ち向かうことになるはずです。

6.ブランがウインターフェルを建てた!?

  建築家ブランはウインターフェル城を築城した人物、そしてブラン・スタークは彼の名前が与えられました。

この説は少々無理があるかもしれませんが、建築家ブランとブラン・スタークは同一人物かもしれません。

あるファンはブランが未来を保証するために時を遡り、ウインターフェルを築城したと考えているようです。

7.“R+L=J”!?

 

ファンが作ったセオリーの中に“R+L=J”という有名な公式があります。

この公式はジョン・スノー(J)がネッド・スタークの息子ではなく、レイガー・ターガリエン(R)とネッドの姉妹ライアンナ(L)の息子だということを示しているそうです。

つまり、ジョンは氷(スノー/スターク)と火(ターガリエン)を繋ぐ存在です。

8.ミーラとジョンは双子!?

  ミーラ・リードとジョンは双子の兄妹かもしれません。

ミーラはジョンと同じようにタワー・オブ・ジョイで生まれ、ハウランド・リードの養女となった人物です。

さらに2人は同い年で、ドラマでミーラの母親について語られる場面がほぼありません。

9.ヴァリスは女性!?

  ヴァリスに関する驚愕のファンセオリーが存在します。

その説はヴァリスが女性で、エーゴン・ターガリエンの母親だというものです。

だからこそ彼女?はエーゴンをなんとしても王座につかせようと奮闘していたのかもしれません。

10.ブランが食べたのはジョジェン!?

  シーズン5のエピソードの中に、洞くつの中でブランが蔦にからまった男から謎の食べ物を食べさせられる場面があります。

男が差し出した食べ物は血のように赤く不気味なものでした。

もしこれが血だとしたら誰の血なのでしょうか?ファンはこれをジョジェン・リードの血だと推測しているようです。ジョジェンはシーズン4で命を落としています。

男は“これを食べれば才能が目覚める”と語っていました。才能を目覚めさせるために才能ある人物の血が必要だったのかもしれません。

11.伝説のヒーローはラムジー・スノー!?

  ファンは伝説のヒーロー ”Azor Ahai“にはジョン・スノーのように驚きの設定が隠されていると予想しています。

その中で有力なのがラムジー・スノーが“ Azor Ahai”の生まれ変わりというものです。

ラムジーは拷問を平気で行うなど悪意に満ちた人物です。もしラムジーが“ Azor Ahai”の生まれ変わりだとしたら驚愕の展開となります。

12.ダーリオはベンジュン・スターク!?

  ファンは傭兵部隊の司令官ダーリオ・ナハーリスにもまだ明らかになっていない真のアイデンティが隠されていると考えています。

多くはダーリオがシオンの叔父ユーロン・グレイジョイであると推測しているようですが、エダードの弟ベンジュン・スタークの方がより有力です。

ベンジュン・スタークはシーズン1で行方不明になって以来、その顛末が謎に包まれていたキャラクターです。旅を続けていたベンジュンは顔を変えてダーリオとなったのかもしれません。