AKBの人気ドラマが局を変えて再始動。AKBメンバー多数出演の『マジすか学園4』

2017年7月6日更新

地上波の連続ドラとしては初めて系列局を変えて制作!不動のアイドルAKB48をはじめ、姉妹グループが奔走する人気の学園ドラマがスタート。メンバーも新たに、馬路須加女学園で巻き起こるヤンキー抗争から目が離せません!

初のダブル主演で新しい展開を狙う!

今回はダブル主演となっていてシリーズとしては初めての構成となっています。 キャスティングの発表も異例の番組内でメンバーと共に待つという展開が注目されました。 主人公は宮脇咲良扮するさくらと、島崎遥香扮するソルト。 彼女たちを中心に、日本の代表するアイドルたちがヤンキーとなって抗争を繰り広げます。 馬路須加女学園のライバル校、激尾古高校 看護科のコスプレ姿も話題に。 それぞれのキャラクターの名前にも注目しながら観るのも楽しみのひとつになりそうですね。

大注目★主なキャスト

馬路須加女学園(通称・マジ女)の“てっぺん”を目指すさくら:を演じる宮脇咲良。 マジ女の最強軍団・ラッパッパを束ねるソルト:島崎遥香。 四天王のおたべ:横山由依、バカモノ:川栄李奈、ヨガ:入山杏奈、マジック:木崎ゆりあ。 チーム火鍋のメンバーには、ウオノメ:橋朱里、ドドブス:加藤玲奈、クソガキ:大島涼花、ジセダイ:向井地美音、ケンポウ:内山奈月。 マジ女のライバル校・激尾古高校の総長・アントニオ:山本彩、副総長・こびー:渡辺美優紀。 ほかにも高橋みなみ、須田亜香里、谷真理佳、松村香織、小嶋真子、大和田南那なども出演し、ゲストとして小嶋陽菜、指原莉乃も。

敏腕プロデューサー陣がタッグ!

日本を代表するアイドルグループの型破りなドラマを制作したのは、敏腕プロデューサーの呼び声の高い、加藤正俊と植野浩。 加藤はこれまで【ごくせん】シリーズや【花咲舞が黙ってない】などの人気ドラマを輩出してきました。 また、植野は映画【近キョリ恋愛】や【私立バカレア高校】などを手がけてきたヒットメーカーです。 この最強タッグでスタートした【マジすか学園4】、演出には、岩本仁志を迎えさらには新しい展開が期待されますね!