『スター・ウォーズ反乱者たち』3DCGアニメ版スター・ウォーズまとめ!

2017年7月6日更新

昨年、ディズニーXDチャンネルから発表された『スター・ウォーズ 反乱者たち』。SF映画の金字塔『スター・ウォーズ』シリーズをかのディズニーが手がけたこのアニメーションのポイントを紹介します。

アニメ版スター・ウォーズ『スター・ウォーズ反乱者』

スターウォーズ反乱者たち

世界中で熱狂的な人気を誇るスター・ウォーズシリーズのアニメ版となる『スター・ウォーズ反乱者』が2015年1月24日から日本でも放送が開始されました!

本作はルーカスフィルム・アニメーションが手がける主要3DCGテレビアニメで、日本では『ディズニーXD』などで放送されています。今回はそんな『スター・ウォーズ反乱者』について紹介していきます!

『スター・ウォーズ 反乱者たち』のあらすじを紹介!

ジェダイ狩りがおこなわれた暗黒の20年が舞台!

135714_2806_ful

このアニメで描かれているのは『スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐』と『スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望』の間、およそ20年ほどの闇の期間です。ちょうど悪の皇帝が実権を握り、銀河系を掌握するためにジェダイ狩りをおこなっていた時代を舞台に物語が描かれています。

ちなみに、このアニメは163の国で、34ヶ国語に翻訳されて公開されるようです。

主役はティーンエイジャー!?

sw_rebels_L

ゴースト・スターシップという宇宙船の船員たちが主役です。ティーンエイジャーのエズラ、ジェダイのケイナン、船長のヘラを始めとしたメンバーが、帝国軍の新しい敵に立ち向かい、反乱を起こすヒーローになっていきます。

本来なら実写版として制作したかった?

ジョージ・ルーカス

出典: www.mtv.com

スター・ウォーズの生みの親であるジョージ・ルーカスのは『エピソード3/シスの復讐』の公開時に行われた「スター・ウォーズ・コンベンション」でエピソード3と4の間を描いた『Star Wars:Underworld(原題)』の製作発表を行い、脚本も完成したと発表していましたが、お金の面など様々なことが重なり、結局実現には至りませんでした。

その後ディズニーがルーカス・フィルムを買収し、新規プロジェクトとしてこの『スターウォーズ反乱者たち』の製作を開始させ、実現にいたりました。

実写版の新作も公開が決定し、スターウォーズフィーバーが巻き起こる!

Star-wars-7-harrison-ford

こちらは実写版として『スター・ウォーズ エピソード7』が決定しています!

舞台はエピソード6の30年後となり、銀河帝国軍と反乱軍の戦いを描かれているようです。本作も『スター・ウォーズ反乱者』同様、配給元がディズニーに変わるため、ディズニーの実写版初となる『スター・ウォーズ』になります。公開日は12月18日です。