アンジェリーナ・ジョリーが『マレフィセント』について語る

2017年7月6日更新

最近では映画『マレフィセント』に出演し、女優としての名をますますものにしているアンジェリーナ・ジョリー。男性だけでなく世界中の女性からの指示も集める彼女ですが、今回は映画『マレフィセント』に関するインタビュー記事と合わせて、彼女の魅力に迫ります。

魔女の嗄れ声をどうやってだすのか試したのは意外な場所

article-2655642-1E95DCC400000578-551_634x329

彼女は役作りならぬ声作りに励んだと言います。 そのトレーニング場所はなんとお風呂! 「子供をお風呂に入れているときに、いつもと違う声で話してみたの。まあ彼らは笑いっぱなしだったけどね。」

両乳腺切除の告白と人々の反応

4年間映画出演から遠ざかっていたにも関わらず、彼女には常に注目の的でした。中でも両乳腺切除の告白は話題になりましたよね。このときの不安を彼女はこのように話しています。 「人々がどう反応するか本当にわからなかったわ。おかしな反応が返ってくるかもというのも覚悟していた。心配はしていなかったけど、逆にたくさんのサポートが得られるとも思っていなかったの。他の女性や家族の方々と出会ういい機会になったわ。」

さらに現在では自身の映画出演についてよりも、子供や生き方について話す機会が増えたといいます。 彼女が10年以上続けている社会貢献活動も影響しているようです。 angelina-jolie-dailynewschannels-com_

政界に参加する可能性もゼロではない

2005年当時、政界への進出を問われたアンジーですが、そのときはあり得ないと話していました。 それが現在はどのように考えているのでしょう。 「あのときわからなかったことが今はクリアになっている。もし私が政治に参加することで社会に貢献できるなら、やるわよ。でもそれについて真剣に考えたことはまだないし、うまくやれるかもわからないわ」

家族と子どもが大事

ben-angelina-tiff

最後に、インタビュー当時まだ事実婚だったブラッド・ピットとの結婚の可能性を尋ねられたときは、 「何も隠してはいないけど、本当にわからないわ。子供たちにも相談したことがあったけどね。まあでも一番大事なのは子供達が素晴らしい時間を過ごし、愛を受け止めていること。そしてバカみたいなことを本気で楽しめることね。」とのこと。 その数ヶ月後に晴れてブラッド・ピットとの結婚式を挙げた彼女。何よりも子どもたち、そして家族の繋がりを大事にしているようです。

http://abcnews.go.com/blogs/entertainment/2014/05/angelina-jolie-talks-maleficent-health-politics-and-her-wedding-to-brad-pitt/