2017年7月6日更新

板谷由夏、美しすぎる二児のママがドラマ・映画で活躍中!

美しい容姿から男女問わずファンが多い板谷由夏。2016年現在では結婚し、2児の母になっています。子育てに奮闘しながらも女優活動を続け、第一線で活躍を続ける彼女を、今回紹介したいと思います。

カッコイイ40代、板谷由夏

板谷由夏は1975年6月22日生まれ、福岡県出身の女優です。1994年よりモデルとしての芸能活動をスタートします。その後、1995年には博多華丸やおたこぷーと共に「SOUTH END×YUKA」としてシングル『SO.TA.I』をリリースしました。

現在はInstagram(インスタグラム)に私生活の様子を写真とともに日々投稿しており、女優業、家族のふれあい共に、非常に充実した日々を送っているようです。

主な出演作に映画『運命じゃない人』倉田あゆみ役、『パーフェクトラブ!』富永彩役などがあります。

人気ドラマ『パーフェクトラブ』でドラマデビュー

大谷健太郎の目に留まったことによって、1999年に『avec mon mari』に女優としてデビュー、ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞を受賞します。

そして『パーフェクトラブ!』でドラマデビュー!視聴率15%以上をキープする人気ドラマでした。この作品を皮切りに顔を知られ始め、多くのドラマ・映画に出演していくことになります。

映画『アウトレイジ』ではヤクザの愛人に

北野武の監督作品『アウトレイジ』ではビートたけし演じる主人公・大友の愛人を演じました。思わず見るものに恐怖を与える、迫力のある演技が評判でした。

ベッドシーンなど、大きく目立つシーンこそないものの、上記のように高い演技力によって、しっかりとした存在感をアピールしていました。

『ホタルノヒカリ』ではヒロイン・蛍の頼れる先輩に

『ホタルノヒカリ』はひうらさとるによる漫画作品、およびそれを原作としたテレビドラマです。2007年に放送された本作の人気をうけて2010年には『ホタルノヒカリ2』が放送、2012年には映画『ホタルノヒカリ』が公開されました。

綾瀬はるか演じる雨宮蛍が働く、仕事から恋愛まで、様々な相談に乗ってくれる蛍たちの頼れる先輩・山田早智子役を演じました。綾瀬はるかとは、このドラマで共演して以来、非常に親しい仲になり、今でもたびたび一緒に話をしたりすることがあるようです。

結婚、そして二人の子供のママに

2007年2月22日、スタイリストの吉田ひろひこと結婚します。吉田ひろひこは1966年、岐阜県生まれでスタイリスト以外にも、ライター業や映像作家など、マルチに活動しているようです。

吉田ひろひこ

とてもハンサムな顔立ちをしていますね!その後、2008年6月に長男、2015年8月9日には次男を出産し、現在は2児の母です。

ママ友は井川遥?

板谷由夏は頻繁にInstagramに写真を投稿していますが、中でもよく登場するのが女優・井川遥。ふたりのツーショット写真を見たファンからは「素敵過ぎてため息が出る」など絶賛の声が上がっていました。

2人は共に2児のママという共通点があり、お互いママ友と公言するなど、かなり親しい関係のようです。

板谷由夏の今後

7月より放送されるドラマ『ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~』にて、喜怒哀楽が激しいが、情に深く涙もろい性格をしているオモニ役を演じます。実はヤッさん役の伊原剛志とは以前、ドラマで共演したことがあります。

ドラマ『医師たちの恋愛事情』で不倫関係の男女を演じていた2人。今回、ヤッさんとオモニもただならぬ関係のようですが...?

また、9月公開予定の『四月は君の嘘』では日本屈指のピアニスト・瀬戸 紘子役を演じます。まだ詳しい情報は明かされていませんが、人気漫画の実写化ということで、非常に楽しみです!

2児の母とはいえ、まだまだ現役!これからの女優活動にも期待ですね!