和田安佳莉がモデルから女優に転身!今後の活躍に注目!

2017年7月6日更新

スラリと伸びた長い手足と爽やかで知的な笑顔が印象的な、和田安佳莉。モデル活動を経て、先日女優への転身宣言を行った彼女のこれまでと、女優への意気込み、そして期待されるこれからのことです!

ブレイク必至の女優・和田安佳莉

和田安佳莉1

スラリとした長身美女、和田安佳莉。モデルとしての活躍も目覚ましい中女優に転身し、話題となっています。早くも連続ドラマ出演が決定しており、ブレイク必至の今最も注目の女優です。

和田安佳莉は、1991年生まれの25才で、広島県出身。趣味はバレエやダンスと言ったアクティブなものから、読書や一人旅、といった少しマイペースな性格をうかがわせるものまで幅広く楽しんでいるようです。性格は好奇心旺盛な行動派であると自分でも語っており、裸一貫で上京してきたというエピソードからもその行動的な性格が良くうかがえます。

ミスアジアファッションモデル2015でデビュー

和田安佳莉

出典: beamie.jp

和田安佳莉の芸能界デビューのきっかけとなったのは、2015年の「ミスアジアファッションモデル」の受賞です。その後は「神戸コレクション」や「表参道コレクション」などのファッションショーや、イオンモールや高島屋などの広告のモデルなどを務め活躍、現在に至ります。身長171㎝という長身を生かし、トレンドの服をカッコよく着こなしている姿が印象的です。

和田安佳莉は、テレビCMにも多数出演しており、その爽やかで知的なイメージに合ったCMで話題となりました、主なCM出演は、三井アウトレットパークや長井ゼミナール、住宅情報館などです。

特技は3歳から続けているバレエ

和田安佳莉2

出典: top.tsite.jp

ダンスや読書に一人旅ととても多趣味な和田安佳莉ですが、その趣味のうちの一つでもあるバレエは、3才のころから続けているそうです。実はバレリーナを目指し留学していたこともあるんだとか。ハンガリーとアメリカに留学経験があるというのですからすごいですよね。和田安佳莉のスラリとした体形は長年続けていたバレエの賜かもしれません。

忙しい撮影の合間をぬって現在でもバレエのレッスンを行っている様子は、彼女の公式ブログでもたびたびアップされています。

2016年、女優に転身すると宣言

和田安佳莉3

出典: mery.jp

2016年3月、和田安佳莉の所属事務所であるオスカープロモーションは10年ぶりに「女優宣言お披露目記者会見」を行いました。モデルとして活躍してきた和田をはじめ、ミスユニバースの松尾幸実などの華やかな面々で、今後の女優としての抱負を述べ、女優への転身を高らかに宣言しました。

この「女優宣言お披露目記者会見」にはオスカーの大先輩であり、初代女優宣言を行った米倉涼子も激励に駆けつけ、話題となりました。

『せいせいするほど、愛してる』でドラマ初出演!

和田安佳莉

出典: music-book.jp

「女優宣言お披露目記者会見」にて女優に転身すると宣言した和田安佳莉ですが、早くも今夏スタートの連続テレビドラマへの出演が決定しました。

2015年7月12日よりスタートの『せいせいするほど愛してる』で、主演の武井咲演じる栗原未亜の後輩、遠藤多佳子役を演じます。遠藤多佳子は、眼鏡が印象的なキャラクターであり、この役を演じるにあたっての役作りのためか、和田安佳莉はプライベートでも最近眼鏡を良くかけているようです。爽やかなボブヘアに眼鏡をかけた知的な魅力あふれる彼女の写真が公式ブログでもアップされ、可愛いと話題になっています。

初めてのドラマ出演にあたって、ものすごく緊張すると思っていたけれど、撮影が始まったら楽しくて仕方がないと語っていた和田安佳莉。自分の役にも思い入れを持ちながら楽しんで演じているようです。

これからの活躍がますます期待できる注目の新人女優ですね。