2017年7月6日更新

東京都内にある個性が光るミニシアターを楽しもう!【渋谷・新宿・品川】

映画館

映画に飽きた。そんなあなたにぜひ知ってもらいたい、ミニシアターという存在。映画館がそれぞれに上映ラインナップを決め、様々な作品を映し出してくれます!全国でも数の多い東京都内にスポットライトをあて、ミニシアターをご紹介。映画、映画館の新たな楽しみ方を試してみませんか?

映画ファンがこよなく愛すミニシアター

ミニシアターとは、大手映画会社の影響を受けない独立的なものを指します。定員200名以下の規模の施設が多いですが、席数や劇場の広さはもちろんのこと、上映する映画内容が劇場ごとに異なるのも大手シネコンにない魅力です。 上映される作品は、映画館が決めた方針によってジャンルが決まっていることが多く、上映作品から売り場から雰囲気から、それぞれに個性があります。地方では数が少ないので、都市部でヒットした作品を上映することも多く、名画座的な役割を担う映画館もあります。 テレビCMなど、大きな広告費のとれない作品や、マイナーな作品の上映が多いので、"ここでしか見られない作品"に出会えます。わざわざ県外から足を運ぶ映画ファンもいるほど、ミニシアターはとても愛されているのです!

マイナーな作品ばかりかと思いきや!ミニシアター発の大ヒット作品も多くあります!

ミニシアター=単館上映と思われがちですが、近年では複数の会場で一斉に封を切られるミニシアター作品も増えてきています。 2006年頃からはシネコン間の競争も激化し、ミニシアター系に分類される作品をシネコンが上映することも多くなりました。上映館が150館にまで広がった作品もあり、例えば是枝裕和監督の『だれも知らない』が該当します。

カンヌ国際映画祭で史上最年少での最優秀主演男優賞受賞が話題となった『誰も知らない』

当時14歳の柳楽優弥の演技が世界で大絶賛されました。

ヨーロッパ作品の上映でミニシアターブームも巻き起こることに!

1980年代にはヨーロッパ作品の『ニュー・シネマ・パラダイス』などが上映され、ミニシアターブームが巻き起こりました。 現在でも、こういった系統の作品(おもに女性向けのものが多い)が人気を呼び、多く上映される傾向にあります。 今もなお根強いファンを持つ『ニュー・シネマ・パラダイス』。映画を愛する少年と、その少年を見守り、町で名画座の映写技師をする男の話。

全国の中でもミニシアターの多い街、渋谷にあるミニシアターをご紹介!

全国的に見ても、ミニシアターが多く存在しているのが東京。その中でもさらに多くのミニシアターが集まる街が渋谷です。 あなたも今日から、ミニシアターデビューしませんか?

渋谷駅から徒歩7分!シネクイント

映画に限らず、演劇やライブパフォーマンスなどのイベントも行っていた小劇場でした。現在は映画上映のみのミニシアターになっています。

洋画・邦画問わずユニークな題材の作品を上映しています。オープン時に『バッファロー'66』を上映し、当時のミニシアター観客動員数歴代2位を記録!

住所:東京都渋谷区宇田川町14-5 渋谷PARCO part3 8階 電話:03-3477-5905 スクリーン数:1 座席数:227席 チケット:カウンター、Webにて予約・購入可 http://www.cinequinto.com/

渋谷駅から徒歩9分!Bunkamuraの中にあるル・シネマ

大型複合文化施設「Bunkamura」の中にある映画館です。上映する作品はヨーロッパのものが多く、大人の女性ファンが多いのが特徴!

近年は作品の国籍幅を拡大しているので、海外の作品が好きな人にオススメの映画館です!

住所:東京都渋谷区道玄坂2−24−1 電話:03-3477-9264 スクリーン数:2 座席数:①150席、②126席 チケット:カウンター、Webにて予約・購入可 http://www.bunkamura.co.jp/cinema/

ミニシアターの先進的存在!ユーロスペース

渋谷駅から徒歩9分。ミニシアターブームの一端を担った存在でもあり、上映すら危ぶまれたとされるほど過激な内容の作品『ゆきゆきて、神軍』を上映し、最多動員数を記録しました。

ジャンルや国籍問わず、「ここならきっと何かある」と思わせるような作品を上映しています。

住所:東京都渋谷区円山町1‐5 KINOHAUS 3F 電話:03-3461-0211 スクリーン数:2 座席数:①92席、②145席 チケット:カウンターにて購入可 http://www.eurospace.co.jp/

名画座ファンからの熱い支持!シネマヴェーラ

「ユーロスペース」と同じ建物の4階にあるシネマヴェーラ。上映作品は邦画が中心ですが、洋画からのピックアップもあります。

映画界の巨匠をはじめとする監督や俳優など個性的なラインナップが人気で、名画座ファンに多く支持されています!

住所:東京都渋谷区円山町1‐5 KINOHAUS 4F 電話:03-3461-7703 スクリーン数:1 座席数:142席 チケット:カウンターにて購入可 http://www.cinemavera.com/

かなりの個性派!イメージフォーラム

渋谷駅から徒歩9分、アート系の作品を多く上映する映画館です。気鋭監督作品などのラインナップも充実で、ミニシアターの中でもオリジナリティが強いです。

建物自体もアートなので、足を運ぶ価値はありますよ!

住所:東京都渋谷区渋谷2-10-2 電話:03-5766-0114 スクリーン数:2 座席数:①64席、②108席 チケット:カウンターにて購入可、作品によってはWebでも予約・購入可 http://www.imageforum.co.jp/

渋谷駅から徒歩5分!渋谷ヒューマックスシネマ

『僕の初恋をきみに捧ぐ』や『モテキ』など、TOHOシネマズ系の作品が多めです。稀に丸の内ピカデリー系の作品も上映しています。

住所:東京都渋谷区宇田川町20-15 電話:03-3462-2539 スクリーン数:1 座席数:202席 チケット:カウンター、Webにて予約・購入可 http://www.humax-cinema.co.jp/

とにかくミニ!なミニシアター、アップリンク

「日本一小さい映画館」と言われています。小さくても中は充実!カフェレストランたギャラリーも併設されています。

映画だけでなく、ライブやダンス、フリーマーケットなど、イベントを開催することもあります。映画だけでなく映画館を楽しむならここ!渋谷駅から歩いて10分程度です。

住所:東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビル1階 電話:03-6825-5503 スクリーン数:2 座席数:①60〜80席、②40席 チケット:カウンター、メールフォームにて予約・購入可 http://www.uplink.co.jp/

個性豊かな映画館の集まる映画激戦区・新宿

映画好きの聖地と言えば、渋谷か新宿ではないでしょうか。サービスが個性豊かな映画館が建ち並び、インディペンデントからメジャー作品まで、数々の作品が顔を揃えています。

年に数回しか映画を観ないというライトな映画好きから、毎日のように映画館を練り歩くコアな映画好きまで、幅広い層に対応した最高のムービー・シティ。そんな新宿の映画館を紹介します。

シネマカリテ

シネマカリテの利点は、何と言ってもこれまで駅前に少なかった新宿の映画館の中で、JR新宿駅東口から徒歩2分と言う好立地にあります。また、2012年のオープンと言う事で、かなり新しくキレイであることが特徴です。

映画のチョイスもミニシアターらしく、話題作からカルト的作品、マイナー作品等多岐に渡る為、頻繁に利用出来る映画館と言えるでしょう。上映中の映画に関するものが壁一面に貼ってある等、新しい映画館でありながら、レトロな手法での宣伝も面白い映画館です。

住所:東京都新宿区新宿3-37-12新宿NOWAビルB1F 電話:03-3352-5645 割引情報:サービスデー毎月1日1100円/映画ファン感謝デー毎週水曜日1100円 その他割引有 備考:ネット予約可能、車椅子席有 http://qualite.musashino-k.jp/

テアトル新宿

テアトル新宿は何と40年以上の伝統を誇る映画館です。正に老舗映画館と呼ぶに相応しく、新宿を拠点にしている人にとっては大切な映画館の1つです。

単館興行など、この映画館でしか上映しない映画も数多く、スクリーン前の舞台が映画館以上の広さと作りを備えている為に舞台挨拶なども頻繁に行われています。特に邦画のカルト作品の上映が多く、この映画館でしか観ることが出来ない映画のチョイスがあるので要チェックです。

住所:東京都新宿区新宿3-14-20新宿テアトルビルB1F 電話:03-3352-1846(音声案内) 割引情報:サービスデー毎月1日・毎週水曜日1100円/夫婦50割引2200円 その他割引有 備考:ネット予約可能 http://www.ttcg.jp/theatre_shinjuku/

角川シネマ新宿

角川シネマ新宿は新しい映画館です。外観もオシャレで、とにかくキレイなことが特徴です。席が広くゆったりしており、全席自由席なので好きな席に座れる事もメリットです。混雑時には少々困りますが、場所的に穴場的映画館で、頻繁に満席になる様なことはないのでそれほどの心配はありません。

また伊勢丹やヨドバシカメラも近く、待ち時間や映画観賞後の時間も有効に使えるのが嬉しいところです。中断以降の座席は傾斜がかなりあり、前の座席の人の頭はあまり気になりません。更に、ドリンクメニューにホットメニューがあるのも他の映画館と違うところです。

住所:東京都新宿新宿3-13-3新宿文化ビル4F、5F 電話:03-5361-7878(音声案内) 割引情報:サービスデー毎月1日・毎週水曜日1100円/高校生友情プライス1000円 その他割引有 備考:ネット予約可能、車椅子席有 http://www.kadokawa-cinema.jp/shinjuku/

新宿武蔵野館

発足が1920年と言う歴史深い映画館です。座席にはドリンクホルダーの他、傘立てや鞄掛けまで付いていると言う気の効きよう。女性1人でも入り易いと評判の映画館です。

特に女性に人気のある秘密は、マイナーなフランス映画の上映が多い事です。もちろん、話題作も上映しますが、独自感のある映画のチョイスが受けているのです。こだわりのある作品選びは独特のものです。

住所:東京都新宿区新宿3-27-10武蔵野ビル3F 電話:03-3354-5670(音声案内) 割引情報:サービスデー毎月1日1000円/映画ファン感謝デー毎週水曜日1000円 その他割引有 備考:ネット予約可能 http://shinjuku.musashino-k.jp/

シネマート新宿

シネマート新宿は元々新宿文化シネマの名前で親しまれてきた映画館です。場所的には角川シネマ新宿と同ビル内にあるので、上映映画によって双方から選択出来るので、幅広く利用出来るのが良いところです。

古くからある映画館ですが、ビルの改築等によって比較的新しくキレイな状態になっています。上映作品は話題作以外には、単館興行のアジア系の映画が多い事が特徴です。ここでしか観る事が出来ない映画が目白押しです。

住所:東京都新宿区新宿3-13-3新宿文化ビル6、7F 電話:03-5369-2831(音声案内) 割引情報:サービスデー毎月1日1100円/レディースデー毎週水曜日1100円 その他割引有 備考:ネット予約不可、車椅子席有 http://www.cinemart.co.jp/theater/shinjuku/index.html

K's cinema

大きなシネコンが多い新宿においてこの映画館はアットホームでこじんまりとした映画館です。女性1人でも入り易いと評判です。

更なる特徴と言えば、比較的頻繁に舞台挨拶が行われる上に、映画館のキャパゆえにかなり近い位置から見れると言う利点があります。また、観賞後ロビーで舞台挨拶に訪れた有名人と談話出来ると言うメリットもあります。

住所:東京都新宿区新宿3-35-13 3F 電話:03-3352-2471 割引情報:サービスデー毎月1日1000円/高校生友情プライス1000円/夫婦50割引2000円 その他割引有 備考:ネット予約、その他予約不可、車椅子席有 http://www.ks-cinema.com/

品川周辺のミニシアター

都内でも多くの高層ビル群が立ち並ぶビジネス街、品川。立地柄、仕事終わりに是非立ち寄っていただきたいと思います。

目黒シネマ

「いつも腹ペコ2本立て」をうたっており、1枚の入場券で2本作品が鑑賞できる「2本立て」営業が売りのシアターです。レトロ感が漂う劇場で、ハリウッドの大作から商業映画ではないアート作品まで、幅広いジャンルの作品を上映しています。

住所 :〒141-0021品川区上大崎2-24-15目黒西口ビルB1 電話 :03-3491-2557 割引情報 :ラスト1本割(最終回一本のみ鑑賞)900円 WEB割引(ホームページの割引券を印刷、提示)一般1400円/学生1100円 http://www.okura-movie.co.jp/meguro_cinema/now_showing.html

キネカ大森

テアトルシネマ系列の映画館です。ヒット作から過去の傑作、そしてなかなか日本では全国的に公開されないレアな作品まで上映しています。火曜日と金曜日に料金が一律1000円になるなど、会員サービスによる割引が充実している点も嬉しいです。

住所:〒140-0013 東京都品川区南大井6-27-25 西友大森店5階 電話 :03-3762-6000 割引情報 :TCGメンバーズ会員割引 1300円 (火曜日・金曜日は1000円) http://www.ttcg.jp/cineka_omori/

ミニシアターで新たな映画の楽しみ方を知ろう!

ミニシアターは、映画を愛する人が、映画を愛する人の為に運営する映画館です。映画館の雰囲気も、上映作品もそれぞれに違います。 話題作やCMでよく見かける作品を、大きなシネコンで見るのも素敵なことです。 でも、話題になるかもしれない可能性を秘めた作品、ミニシアターだからこそ上映できるちょっと過激な作品を楽しむこともとても魅力的です! 映画を見る場所ではなく、映画と出会える場所。ミニシアターにはそんな力があります。 新たな作品と素敵な出会いをするために、さぁ、ミニシアターへ出かけましょう!