ジェニー・スレイトは公私ともに絶好調女優だった!

2017年7月6日更新

コメディ出身の女優、ジェニー・スレイトをご存知ですか?有名大学を出て順調にキャリアを築いてきた彼女のこれまでの出演作や気になる私生活をご紹介します。

ジェニー・スレイトって誰?

ジェニー・スレイトは、1982年3月25日、マサチューセッツ州ミルトン出身の女優、作家です。

3人姉妹の真ん中として育ち、地元の高校を卒業生総代として卒業。その後、コロンビア大学に進学しました。大学では文学を専攻しており、即興劇団フルーツ・ポンチに参加し、同大学で最も古い劇団バーシティ・ショウにも客演として参加しました。

2004年に大学を卒業したスレイトは、大学で出会ったゲイブ・リードマンとともにコメディ・デュオ、ゲイブ&ジェニーを結成しスタンダップショーなどで活動しはじめます。

テレビチャンネルVH1でおなじみ

スレイトは、ニューヨークに拠点を置くケーブルチャンネルVH1の『トーキング・ヘッド』という解説番組にコメンテーターとしてたびたび出演し、知名度を上げていきました。

2009年からスレイトは、NBCの人気トーク番組『レイト・ナイト・ウィズ・ジミー・ファロン』に雑用係として登場し、のちにファロンのアシスタントに昇格しています。

サタデー・ナイト・ライブでやっちゃった?

2009年から2010年の1年間、ジェニー・スレイトは大人気コメディ番組『サタデー・ナイト・ライブ』にレギュラーとして出演しました。

しかし、初めてのコントの最中、スレイトは放送禁止用語(fucking)を口にしてしまいます。そのコントは生放送で流れてしまいましたが、再放送ではカットされました。

短いレギュラー出演の間に、スレイトはレディー・ガガやクリステン・スチュワートなどのセレブのものまねを披露し、好評を得ました。

映画『ズートピア』に出演