ヒーローなのに笑える!おすすめのダサかっこいいコメディ映画5選

2017年7月21日更新
邦画洋画問わずヒーロー映画は沢山ありますが、今回はいまいち英雄になりきれない自称ヒーロー映画をまとめました。ヒーロー願望が強く全くケンカが強いわけでも体に自信があるわけでもない、頭が人一倍いいわけでもない、でも勘違いの使命感なら人一倍!そんな愛すべきまぬけなヒーロー映画をご紹介します。

特殊能力ゼロのなりきりヒーローとスーパー少女の等身大ヒーロー物語!可愛い少女と過激な描写のギャップで話題となった問題作!

Fukumi__Hagihara ヒットガールかっこよすぎ( ☆∀☆)スーパーパワーを持ってないヒーローもの良いですね♪主人公がいけてなくて脇の女の子が強すぎるのはアンバランスで楽しい。アクションも痛快で私は大好き♪ナイフさばきたまりませぬ☆クロエちゃんの二つくくりもキュート(#^.^#)

お手製コスチュームの素人ヒーローとエッチでクレイジーな相棒ボルティーと共に危険地帯の犯罪に立ち向かう。おかしくてちょっと切ないバイオレンス・アクション・コメディ!

tophelos 2011/08/17 シネマート心斎橋 観終わった後しばし放心してしまった。気持ちの整理がつかない感じ。これはスゴい映画だと思う。結構表現がハードなのでグロ耐性が弱い方は注意が必要かも。オープニングアニメも秀逸。

"血を流さないヒーロー"グリーン・ホーネット!その正体は、ダメ社長とクールで天才的頭脳をもつ運転手!

arma 新聞社の社長の息子と屋敷のお手伝いさんが手を組んで悪を挫く悪になるお話。 お手伝いさんのカトーのスペックが高すぎて、車を改造するわカンフーの達人だわで飽和状態。 車も火炎放射器やドアガン搭載で作者も手を焼く最強キャラみたいになってるし。 主人公は(社長の息子なので)けっこうクズめいてるんだけど、許せるクズさ。映画が終わる頃にはこの2人がとても愛おしく感じられた。 久しぶりにド派手で気持ちのいいアクション映画だった!

世界征服を企む怪人たちと戦う戦隊「女子ーズ」のメンバーにさせられた5人の女子を描いた特撮コメディー映画!

takusuke 何も考えずに観れる! 佐藤二朗さんやっぱたまらん\(//∇//)\!!

なりきりヒーローの活躍を描いた等身大ヒーローアクションの続編!キュートからセクシーへ進化したヒット・ガール、 ムキムキのキック・アスが見逃せない

takanori_is やっぱりヒットガールはカッコいいし、マザーファッカーも最高!

ただ、ミンディの学園生活は面白いんだけど、結局何の話なのか焦点がぼやけてしまった。悪役も多すぎ。

デイヴとミンディが物語的に成長して、お互いに別々の道を歩むことになるのが、仕方ないとは思いつつ、やっぱりさみしい。そういうのは3くらいにとっておいて、2ではヒーローふたりの痛快な活躍を存分に楽しみたかったかな...。