映画『脳内ポインズベリー』のあらすじ・キャストまとめ【アラサー女子の脳内葛藤…?!】

2017年7月6日更新

これからどんどん経験を積みどんな俳優になるのでしょうか。また瑛太との共演作品がいつかあることに期待ですね。今後の出演作品に注目です。

『脳内ポインズベリー』あらすじ

           櫻井いちこ(29)は、飲み会で会って以来気になっていた男子・早乙女(23)に、偶然遭遇。『話しかける? 話しかけない?』『押してみる? 引いてみる?』いちこの脳内ではめくるめく会議が繰り広げられ――?怒涛の新感覚ラブ・パニック、開幕!  

アラサー女子×年下男子×年上男子の三角関係のキャストに注目

恋に仕事に惑い脳内会議を繰り広げるアラサー女子いちこを演じるのは『さよなら渓谷』で第37回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞、『そして父になる』で最優秀助演女優賞をダブル受賞した真木よう子古川雄輝

引用: gensun.org

いちこを惑わす何を考えているのか分からない年下男子早乙女を演じるのはイタズラなKiss〜Love in TOKYOで日本のみならずアジアやアメリカでも人気を博している若手注目度ナンバー1の古川雄輝です。 成河

引用: omoshii.com

そしていちこの頼れる担当編集者の年上男子・越智、を演じるのは舞台で実績を積み注目を浴びているイケメン俳優の成河です。

いちこの脳内会議によってこの三人の関係がどう転がるのか気になりますね。

豪華!脳内会議メンバーを演じる個性的なキャストに注目

主演の真木よう子や主人公いちこの脳内で会議を繰り広げる豪華なメンバーにも注目です。

脳内会議の議長でメガネ男子吉田を演じるのは女性に大人気の西島秀俊。超ポジティブな男の子石橋を演じるのは子役の頃から大活躍の神木隆之介。いつでもネガティブで恥をかくのが嫌な池田役は注目を集めている演技派女優吉田羊。感情的で衝動的なゴスロリ娘を演じるのは『明日ママがいない』でブレイクした桜田ひより。書記でありいちこの歴史をノートに綴る岸役は実力派俳優・浅野和之です。

個性派豪華キャストがいちこのドタバタ脳内会議をどのように演じるのか楽しみです。

主題歌は生々しい歌詞が心に突き刺さるバンドクリープハイプに注目

主題歌『愛の点滅』

主題歌を担当するのはクリープハイプです。生々しく切なくそして刺さる歌詞と耳から離れないハイトーンボイスな尾崎世界観の歌声に中毒性があり最近話題のバンドです。ボーカルの尾崎世界観が、今回の楽曲についてコメントを寄せています。

「楽曲について頭の中で考えた事を相手に伝えるまでの迷い、不安、期待をしっかり描きたいと思って制作していく中で、登場人物の気持ちの移り変わりを信号に例えました。信号が変わるまでの時間はいつも一緒なのに、自分に余裕が無い時はなかなか変わらないと思ってイライラしてしまうし、逆に自分に余裕がある時は待っていても全然気にならないというのを、相手に対しての気持ちに例えました。演奏の方は映画が終わった後に、お客さんが気持ちよく席を立てるように、疾走感が出るアレンジを心掛けました。曲が終わるまでは椅子に座っていて欲しいという願いを込めて。」
引用:ro69.jp

豪華キャストが演じる今まで見たことがないような現実と脳内で巻き起こるラブコメ!「脳内ポインズベリー」は5月9日公開です。気になる人はぜひ映画館に。