森岡龍、あまちゃんから月9まで出演する注目俳優に迫る!【M-1グランプリにも挑戦】

2017年7月6日更新

様々な映画やTVドラマに出演している森岡龍。俳優としてキャリアを重ねていく一方で、監督として活動していたり、2016年には『M-1グランプリ』参戦まで決定しています。幅広く活動する森岡龍についてご紹介します。

森岡龍ってどんな人?

image1

森岡龍は、1988年2月15日東京都出身の千葉県育ちの俳優です。2004年に映画『茶の味』でデビューし、2005年には話題作『亡国のイージス』に出演します。2016年現在までに多くの映画・TVドラマに出演し、役者としての幅を着実に広げています。

一方で、大学時代から制作している監督作品がぴあフィルムフェスティバルで入選するなど、監督業にも熱心に取り組んでいる森岡龍。2016年9月には主演映画『エミアビのはじまりとはじまり』が公開され、その関係で何と『M-1グランプリ』にも出場が決まるなど、幅広い活躍をする注目俳優についてご紹介します。

映画・ドラマ共に話題作にひっぱりだこ! 森岡龍の主な出演作をご紹介

ドラマ『あまちゃん』/黒川正宗

image2

2013年上半期に放送された朝の連続テレビ小説『あまちゃん』。宮藤官九郎がNHKで初めて脚本を担当したことも話題になりました。岩手県出身のヒロインを描いたユニークな作品世界で社会現象を巻き起こすなど、「朝ドラ」に再び注目を集めるきっかけとなったドラマです。

森岡が演じたのは、主人公アキ(能年玲奈)の父親・黒川正宗(尾美としのり)の若い頃。アイドルになるために上京した天野春子(有村架純)と出会った正宗。帰郷を考えた春子を説得した告白シーンは、ファンの間でも語り継がれる隠れた名シーンです。

ドラマ『天皇の料理番』/秋山蔵三郎

image3

出典: buta-neko.net

TBSテレビが60周年特別企画として2015年に放送した『天皇の料理番』。昭和天皇に仕えた実在の料理人をモデルに、一人の男性の波乱万丈の半生を描いた壮大な物語です。

森岡が演じたのは主人公秋山篤蔵(佐藤健)のすぐ下の弟・秋山蔵三郎。何をやっても長続きせず、単純で短気な兄とは逆に、親のいう事をよく聞く真面目な男性を好演しました。

映画『64』/落合

image4

出典: buta-neko.org

2015年にNHKで放送されたドラマ『64』。1989年1月7日までしか存在しなかった「昭和64年」。その「昭和64年」に起きて迷宮入りした誘拐事件と、14年後の2002年に起きた誘拐事件。無関係と思われた二つの事件が重なって行く戦慄のサスペンスです。

森岡が演じたのは捜査二課長の落合役。キャリアなので若くして課長に昇格しているのですが、それをひけらかすことない好青年として描かれていました。

ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』/加持登

image5

若年層を中心に高く評価されたドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』。『いつ恋』の愛称で親しまれ、2016年に月9で放送されました。

森岡の役は主人公・錬(高良健吾)の職場の先輩・加持登役。人を疑うことを知らない優しい錬をいじめる、性格の悪い先輩を見事に演じています。

映画『舟を編む』/江川

三浦しをん原作の同名小説を映画化し、2013年に公開した作品。『川の底からこんにちは』などで知られる石井裕也が監督し、主演の松田龍平と宮﨑あおいの共演も話題になりました。

森岡の役は辞書「大渡海」の編纂作業を担当するアルバイトの江川役。同じアルバイト役に、今や芥川賞作家となったお笑いコンビ・ピースの又吉直樹も出演しています。

実は本命は映画監督?

先に述べたように、実は森岡は俳優だけでなく監督としても活動しています。2008年に『つつましき生活』がぴあフィルムフェスティバルアワードで入選し、2010年にも『硬い恋人』で入選に輝きました。そして、2012年にエンタテインメント賞を受賞したのが『ニュータウンの青春』です。

彼が生まれ育った千葉の風景を描いた本作は、韓国・釜山国際映画祭でも招待作品として上映されるなど、国内外から注目を集めました。俳優業も将来監督を行う上のキャリアだと公言している森岡。監督としての最新作も楽しみですね。

なんと『M-1グランプリ』に前野朋哉とコンビで参戦が決定!!

image8

5年ぶりの復活として2016年8月から1回戦が始まる『M-1グランプリ』。森岡は俳優の前野朋哉とともに漫才コンビ「エミアビ」として参戦が決定しています。

「エミアビ」とは、後述する映画『エミアビのはじまりとはじまり』の中で彼らが演じた漫才コンビのこと。二人は今回の参戦について、まずは一回戦を突破するべく「全力で頑張ります」と決意表明をしました。異色のコンビ出場ですが、どこまで勝ち進むか見守りたいですね!

2016年9月に主演映画『エミアビのはじまりとはじまり』が公開!

森岡が前野とともお笑いコンビ「エミアビ」として出演したのがこの作品です。森岡の主演作として2016年9月公開予定の最新作です。

人気急上昇だったお笑いコンビ「エミアビ」。しかし、メンバーの海野(前野朋哉)が先輩芸人の妹雛子(山地まり)と乗車中に交通事故に遭い、還らぬ人となってしまいます。一人遺された相方の実道(森岡龍)は途方に暮れ、マネージャーと共に先輩へ会いに行きますが……

俳優だけに留まらず監督、お笑いとしても活躍している森岡龍。今後も着実にキャリアを積んでいく俳優として目が離せません!