アナと雪の女王の主人公・アナの髪がブロンドの訳とは?魅力を徹底紹介

2017年5月12日更新 8752view

2014年公開のディズニー映画『アナと雪の女王』は日本で社会現象となるほどの人気を獲得しました。今回はそんな本作の主人公アナについての基本情報からあまり知られていない裏話まで徹底解剖して見たいと思います。

『アナと雪の女王』の主人公アナ!

アナと雪の女王3

2013年公開の大ヒットディズニー映画『アナと雪の女王』の主人公アナは王家アレンデールの末娘であり、雪の女王エルサの妹。永遠の冬から王国を救い、姉エルサとの壊れた絆を取り戻すために旅に出るのでした。

今回はそんなディズニーキャラクターを徹底解剖します。

アナというキャラクターが生まれる過程

雪の女王

アナはアンデルセン童話『雪の女王』に登場する少女ゲルダをモデルにしたキャラクターだと言われています。

『アナと雪の女王』製作初期段階の時、現在知られる設定や姿とは異なるものだったそうです。当時はプリンセスやエルサの妹ではなく、雪の女王を手助けする一般市民でした。

しかしこのバージョンでは二人の間に説得力ある関係を築くのは困難。すると1人の映画関係者が2人を姉妹にしてはどうかと提案し、これをきっかけに急速に彼女の設定がブラッシュアップされていきます。

それから姉妹二人をプリンセスにして、エルサがヴィランであると人々に勘違いされているヒロインへと生まれ変わらせました。

アナの声優が影響を与えていた!?

また声優を務めたクリステン・ベルもキャラクター作りに多大な影響を与えていたようです。ベルの表情や録音中のリズムを参考にしてアニメーターがアナを描いていたと言われています。

妹のアナは元気っ子な性格!

アナ『アナと雪の女王』

彼女の性格はポジティブ、エネルギッシュ、そして不器用、姉エルサのエレガントさからはほど遠い人物です。

また、長い間城の中に閉じこもっていたため、愛情や友情に関する欲求が高いキャラクターと言えるでしょう。この特徴は誰とでもすぐ友人になれるという長所でもある一方、大きな欠点にもなり得ます。

考えるよりも先に行動するタイプ、つまり簡単に人を信用し過ぎる傾向にあるのです。

アナの髪型が気になる!一部だけブロンドの訳とは?

アナと雪の女王

アナは色白でターゴイズブルーの瞳、バラ色の頬、薄い唇、長いストロベリーブロンドヘアー、そしてそばかすが特徴の女の子。ノースリーブの洋服を着た時は肩にそばかすがあるのが分かります。

また、髪の右側にはエルサの髪色と同じ部分が一部あります。5歳のとき姉のエルサと魔法を使って遊んでいた際、誤って頭に魔法が当たってしまったことで髪の一部がブロンドに染まってしまったのです。この事件で意識を失った彼女を助けるには、姉・エルサの魔法に関するすべての記憶を消すことが条件でした。

そのため、アナは自身の髪色が一部ブロンドであることは、生まれつきだと思っています。

アナは愛を持って困難に立ち向かうプリンセス!

アナと雪の女王

監督クリス・バックがアナについてこんなことを語っていました。

“アナの特殊能力は”愛“です。彼女は”愛“で世界を救うのです。”

エルサとは違い妹のアナは魔法能力なしでこの世に生まれました。彼女は何事も恐れない強い心とポジティブなマインド、そしてエルサへの愛を武器に幾多の困難を切り抜けてきたのです。

また、映画クライマックスでハンス王子をパンチ一発で倒すなど身体能力が高いことも間違いありません。

アナとエルサの関係性

アナと雪の女王5

幼少期から姉エルサを慕い、エルサの優雅さや特別な能力に尊敬の念を抱いていました。

映画を通してエルサをモンスターとして捉えず、心から信頼していたキャラクターはアナだけだと言っても過言ではありません。アレンデールの人々がエルサに怯えるなか、姉に対する希望を決して失いませんでした。

エルサへの思いが強かっただけに、何の説明もなく突然エルサと離されたことに対する影響は小さくなかったのです。原因が自分にあると考えたアナは時々ひどく自信を失うことがあります。

その頃からまるで中毒のように仲間やパートナーを求めるようになりました。“もう1人にはなりたくない”そんな気持ちが心の奥底に隠されていたのかもしれません。

『アナと雪の女王』でアナが歌った名曲一覧

雪だるまつくろう

幼い頃のアナから始まる名曲です。セリフのような歌い方をする彼女がとてもキュート!当時すでにエルサは部屋に籠ってしまっていたため、「一緒に雪だるまを作って遊ぼう」という純粋な気持ちを歌っています。

生まれてはじめて

エルサの戴冠式の朝。今まで城の外の人とあまり交流してこなかったアナはこの日を楽しみにしていました。対してエルサは、自分の力が周囲の人にバレてしまうのではないかという不安な気持ちに埋まってしまいそう。

戴冠式を楽しみにしている妹と、対照的な姉を1曲で現した名曲です。

とびら開けて

戴冠式の直前に出会った隣の国の王子、ハンス。2人はすぐに恋に落ち、その気持ちを歌った曲です。

2人のデュエットやハモリが絶妙で、口パクで「とびら開けて」を歌った動画がyoutubeやSNSなど、動画投稿サイトに多く投稿されました。