今週映画館で観たいおすすめ映画5選!(8月3日〜)

2017年7月6日更新

今週映画館行くならこの作品を!毎週水曜更新!Ciatrスタッフによる上映中の話題作・今週末公開の新作から厳選したおすすめ映画5選です!口コミ・予告をチェックしよう!

8.5(金)公開:実際に起こったメディアの大不祥事。果たしてスクープは偽造?それとも..

【あらすじ】ジョージ・W・ブッシュ米大統領が再選を目指していた04年。アメリカ・CBSニュースのベテランプロデューサー メアリー・メイプスは、伝説的ジャーナリスト ダン・ラザーがアンカーマンを務める番組で、ブッシュの軍歴詐称疑惑を裏付けるスクープを放送し、センセーションを巻き起こした。だが、「新証拠」を保守派のブロガーが「偽造」と断じたことから、CBSは激しい非難を浴びる。同業他社の批判報道もとどまるところを知らず、ついに上層部は事態の収束を図り、内部調査委員会の設置を決定。そのメンバーにはブッシュに近い有力者も含まれている。肝心の軍歴問題は取材打ち切りとなり、もはや疑惑は存在しないも同然だった。メアリー、ダン、そして取材チームは会社から切り捨てられるのか? 出来レースのような委員会との闘いを前に、メアリーは勇気を奮い起こす。圧力に屈することなく、真実を伝えることを使命とするジャーナリストとしての矜持と信念を示すために―。

8.6(土)公開:「るろ剣」大友監督の最新作。死者の記憶を辿った先には、重要なある秘密が。

【あらすじ】被害者の【脳に残った記憶】を映像化し、迷宮入りした事件を捜査する警察庁の特別機関「第九」。室長をつとめる天才・薪 剛(生田斗真)のもとに、新人捜査官の青木一行(岡田将生)が配属された。全ては「犯人の脳を見て、行方不明の少女を探す単純捜査」から始まった。脳内捜査を進めると、事件を根底から覆す【驚愕の真犯人】が現れる。さらに、事件は次々と連鎖し、決して触れてはならないとされる「第九」の闇、【貝沼事件】へとつながっていく。そこには、今は亡き薪の親友、元「第九」メンバー・鈴木(松坂桃李)が自分の命と引き換えにしてまで守ろうとした、絶対に知られたくない【第九最大の秘密】が隠されていた・・・。

8.6(土)公開:あの名作児童文学がフルCGにてアニメ映画に。

【あらすじ】大好きな飼い主と突然離れ離れになってしまった黒猫のルドルフ。 迷い込んだ長距離トラックで辿り着いた先は、大都市・東京。 そこで出会ったのは町で最も恐れられている大きなボス猫・イッパイアッテナ。 ルドルフは故郷へ帰る事もできずイッパイアッテナとともにノラ猫として生きていくことに。 しかし、イッパイアッテナには思いもよらない秘密があったのです――。

8.6(土)公開:階層 = 階級、という高層マンションを舞台にしたSF小説を実写化。

【あらすじ】理想のライフスタイルを求めて、ロンドン郊外の高層マンション(ハイ・ライズ)に引っ越してきた医師のラングは、毎晩のように隣人たちが開く派手なパーティに招かれて新生活を謳歌していた。スーパーマーケット、スパ、ジム、小学校など、あらゆる設備が整ったこのマンションはまさに理想郷に見えた。しかし、ラングは低層階に住むワイルダーから、フロア間に社会的地位に基づいた階級が存在し、互いに牽制しあっている事実を知らされる。そして、ある晩に起こった停電を境に住民達の不満はついに爆発し、マンション全体を巻き込んだ暴動へと発展していく ―。

8.6(土)公開:落ちこぼれクラスを変えたのは、ある歴史教師、そして歴史だった。

【あらすじ】貧困層が暮らすパリ郊外のレオン・ブルム高校の新学期。様々な人種の生徒たちが集められた落ちこぼれクラスに、厳格な歴史教師アンヌ・ゲゲンが赴任してくる。 「教員歴20年。教えることが大好きで退屈な授業はしないつもり」と言う情熱的な彼女は、歴史の裏に隠された真実、立場による物事の見え方の違い、学ぶことの楽しさについて教えようとする。だが生徒達は相変わらず問題ばかり起こしていた。ある日、アンヌ先生は、生徒たちを全国歴史コンクールに参加するように促すが、「アウシュヴィッツ」という難しいテーマに彼らは反発する。ある日、アンヌ先生は、強制収容所の生存者レオン・ズィゲルという人物を授業に招待する。大量虐殺が行われた強制収容所から逃げ出すことができた数少ない生き証人の悲惨な状況を知った生徒たちは、この日を境に変わっていく―。

今、ciatrで人気の上映中作品や公開スケジュールを確認したい方はこちらをチェックしよう!