玉木宏主演ドラマ『キャリア〜掟破りの警察署長〜』のあらすじ・キャスト・最新情報!

2017年7月6日更新

10月スタートのフジテレビ系ドラマ『キャリア〜掟破りの警察署長〜』で玉木宏が主演を務めることが発表されました。平成の「遠山の金さん」を主人公に描く刑事ドラマ『キャリア』のあらすじ・キャストを紹介します。

玉木宏主演ドラマ『キャリア~掟破りの警察署長~』

フジテレビ系連続ドラマ『キャリア~掟破りの警察署長~』が、10月9日(日)夜9時より放送開始となります。

玉木宏が警察署長を演じ、事件を痛快に解決していく本作は、平成版「遠山の金さん」ともいえる注目の刑事ドラマです。

遠山の金さんといえば「この桜吹雪、散らせるもんなら散らしてみやがれ」の決め台詞とともに右肩のサクラの彫り物を見せ悪党を圧倒する、というのを思い浮かべる人も多いと思います。

しかし今度の金さんは一味違います。今回のキャリアの警察庁署長で、名前も本元の「遠山金四郎」から「遠山金志郎」へ、少し変化しています。まさに”平成の”金さん。

一話完結の脚本で構成される本作。毎話オリジナルの脚本で、一見風変りな方法で事件を解決していく金さんの物語が始まっていきます。さて、悪を成敗したときに、現代ではどのように自らの正体を明かすのでしょうか。

『キャリア~掟破りの警察署長~』の気になるあらすじは?

今作は一話完結のオリジナル脚本です。金さんの思いは犯罪のない平和な街が生まれること。そのため、気になることがあると、すぐ自ら街を飛び出していく性格です。そしてそこで遭遇する様々な事件を解決し悪を成敗していきます。

普段、街に出て調査するときは警察署長らしい服装をしておらず、誰も金さんが署長だと気が付く人はいません。そのおかげで、出会う人に親しく話しかけていくことができ、捜査員では気が付かない、一見関係のなさそうなことから事件の糸口を見つけることができます。

しかし、そんな常識はずれの調査方法をよく思わない捜査員も存在します。金さんと対立するはノンキャリアのベテラン刑事、南洋三と、一人前になりたいが空回りしてしまう女性刑事、相川美里。捜査方法も考え方も全く異なる三人は、はじめは互いに反発しながらも、徐々にお互いを理解しあえる仲間へなっていきます。

遠山の金さんについて知っておこう!

そもそも遠山の金さんといえば、江戸町奉行の遠山金四郎を主人公にした時代劇です。気のいいただの町人だと思われている金さんが、実は時の権力者であることを明かし、悪を成敗することで、見ている人が爽快感を得られる物語です。右肩に彫ってある「桜吹雪」は江戸時代の人たちにとっては大変威厳のあるものでした。

これまでにも、片岡千恵蔵が主演を演じた東映時代劇シリーズや、テレビドラマシリーズでも坂東好太郎や中村梅之助ら多くの歌舞伎役者が遠山金四郎を演じてきました。

『キャリア~掟破りの警察署長~』の、気になるキャストを紹介!

主人公、遠山金志郎を演じるののは玉木宏

遠山の金さんを演じることになったのは玉木宏。連続テレビ小説『あさが来た』(2015)以来の連ドラの出演です。

そのほかにも、『ウォーターボーイズ』(2001)ではアフロ姿で特技の水泳を披露したり、『のだめカンタービレ』(2006)ではエリート指揮者、千秋センパイこと千秋真一を演じるなど、幅広い役柄を演じていました。

今作の意気込みとして

まず、役名にインパクトを感じましたが、ドラマを視聴していただけたら納得していただけるかと思います。ドラマへの意気込みは十分にありますが、役柄的にもチカラを抜きつつ、見やすいけれど、じんわり心を揺さぶる事ができるようなヒューマンドラマを目指し、撮影に臨みます。
引用:mainichi.jp

と語っています。

金さんと対立するベテラン刑事は高嶋政宏

金さんの調査方法に不満を持つノンキャリアのベテラン刑事を高嶋政宏が演じます。

最近ではドラマ『天才バカボン』(2016)のおまわりさんを演じることになり話題になるほか、大河ドラマ『真田丸』(2016)では北条氏政役で出演している今旬な俳優です。

フジテレビでの久しぶりの刑事ドラマ! どんなすてきな出会いがあるのかと今から興奮しています!
引用:news.mynavi.jp

とコメントしています。

一人前になりたい女性刑事を演じるのは瀧本美織

一人前の刑事になりたいがどうも空回りしてしまう、そんな女性刑事を演じることになったのは瀧本美織です。

連続テレビ小説『てっぱん』(2010)や『ソニー損保』のコマーシャルでの印象が強い瀧本美織。一方で『another sky』ではmcとして活躍しています。

今作に対しては

ハラハラドキドキ、でも見終わった後には爽快感のある作品になりそうです。
引用:news.mynavi.jp

とコメントしています。

10月スタートのドラマ『キャリア〜掟破りの警察署長〜』、玉木宏が演じる平成の「遠山の金さん」に注目です!

金志郎が信頼を置く警視監役に近藤正臣

キャリア組の中でも金志郎とは旧知の仲で信頼も厚い警視庁の警視監長下部晋介を近藤正臣が演じます。

近藤は大河ドラマ『真田丸』(2016)、朝ドラ『あさが来た』(2015)などのドラマや『龍三と七人の子分たち』(2015)などの映画にも出演しているベテラン俳優です。

ヨガの先生役に知花くらら

金志郎がヨガを教わるセクシーなヨガインストラクターの加納理香を知花くららが演じます。

知花くららはミス・ユニバース2006で第2位を受賞した世界級の美女で、このドラマが連続ドラマ初出演です。

署長をヨイショ!する副署長には柳沢慎吾

金志郎が働く北町署の副署長でありながら、権力に弱く爺やのような存在で口の軽い半田順二を柳沢慎吾が演じます。

柳沢慎吾は『ふぞろいの林檎たち』シリーズ(1983)や『味いちもんめ』シリーズ(1995)など数々の人気ドラマに出演していました。

また、ドラマ撮影の裏側では柳沢慎吾が撮影現場を盛り上げているようで、共演者の白洲迅は

副署長役の柳沢慎吾さんが、本当にずっと喋ってるんですよ! 1分も黙っていられないくらい永遠に喋っていて、しかもそれがずっと面白い! 実里役の瀧本美織ちゃんが、笑い上戸みたいで、撮影中ずっと笑ってます」
引用:news.ameba.jp

とコメントしています。