安留咲、「城とドラゴン」CMで雨に打たれながら歌う美少女に迫る!

2017年5月26日更新 430view

大人気スマホオンラインゲームの『城とドラゴン』。あのCMで雨の中打たれながらテーマソングを歌う少女は誰?と放送当初から話題を集めていた安留咲。今後の活躍とブレイクが期待される、注目の美少女です!

安留咲(やすどめさく)のプロフィール

安留咲

出典: laughy.jp

安留咲(やすどめさく)は、2005年9月22日生まれの東京都出身です。

子役タレントとしてモデル活動を行っていたところ、スマホオンラインゲーム『城とドラゴン』のCMオーディションに合格。可愛らしいルックスと透明感のある歌声で注目されている今話題の美少女です。安留咲の趣味と特技はダンスだそうで、これまでのインタビューなどでも語っています。

「城とドラゴン」のCMが話題に!

安留咲2

安留咲が一躍注目を集めるきっかけとなったのは、オンラインゲーム『城とドラゴン』のCMです。そのCMの中で、雨に打たれながら歌う彼女のかわいらしい姿が話題になりました。その初々しくピュアで透明感のある歌声にも注目と人気が集まります。

歌っているのは『城とドラゴンテーマソング』ですが、耳に残るメロディがゲームのファンタジックなストーリー展開を思わせ、歌詞も可愛らしくユニーク。

オンラインゲーム『城とドラゴン』は、ドラゴンやモンスターたちを操り、自分のキャラの能力を上げて城を奪い合って進めていくRPGゲームです。リアルタイムで状況が変化していき、ストーリーの持つファンタジックな要素とリアルなゲーム進行が人気び大ヒット作品となりました。

ゲーム自体の面白さもさることながら、CMが印象的な『城とドラゴン』。ゲームのファンタジックなストーリーと、安留咲の持つピュアで可愛らしさの中にあるミステリアスな表情がとてもマッチしていますね。

新宿アルタ前でサントラ発売イベント

安留咲はCM出演だけでなく、『城とドラゴンテーマソング』の歌唱も担当しています。このテーマソングは、CMで放送されているだけでなく2015年に発売されたアルバム『城とドラゴンオリジナルサウンドトラック』にも収録されています。

このオリジナルサウンドトラック発売を記念して、12月19日には新宿のアルタ前で発売イベントが行われ、安留咲は観客の前で歌声を披露しました。

インタビューを受けてる姿がかわいい!

ゲーム『城とドラゴン』が大好きという安留咲がインタビューを受けている動画です。当時9才だった安留咲にはゲームの内容は少し難しかったようですが、簡単なものよりは少し難しい方がいい、と言っています。

大好きなフルーツよりも、得意なダンスよりも、お友達とのの遊びよりも『城とドラゴン』が好き、と言っていた安留咲ですが、結局は大好きなお母さんが一番!というのがなんとも微笑ましいです。

『城とドラゴンテーマソング』を一生懸命披露する姿と、少し恥ずかしそうにインタビューに応える安留咲の表情が印象的ですね。

その他にも数々のCMに出演していた!

安留咲5

『城とドラゴン』の雨に打たれながらテーマソングを口ずさんでいるあのCM以外にも安留咲は数々のCMに出演しています。『城とドラゴン』のCMには数種類のパターンがあり、「森の中の女の子編」を始め「海の少女編」、「夕日の少女編」、「オオカミと少女編」がこれまでに放送されています。安留は、全てのCMの中でそれぞれに違った表情を見せてくれています。

雨の中で『城とドラゴンのテーマソング』を口ずさむ姿がとても印象的なあのCMは「森の中の女の子編」。雪の降る中、オオカミに寄り添っている姿が神秘的で美しい「オオカミと少女編」や、少し大人っぽくなった安留咲の表情を見ることができる「夕日の少女編」、「海の少女編」など、短いCMの中でも安留咲の魅力がひしひしと伝わってきます。

『城とドラゴン』シリーズ以外でのCM出演は、「ECCジュニア」、「ファンタジーキッズリゾート」などです。また小学館の雑誌『ぷっちぐみ』でのモデルも務めています。

今後の活躍から目が離せない存在となりそうです!