石田純一、不倫は文化!?芸能界一のプレイボーイを徹底紹介

2017年7月6日更新

芸能界一のプレイボーイと言われる石田純一。トレンディ俳優としてもバラエティタレントとしても大活躍しています。“不倫は文化”という伝説の言葉を残した俳優、石田純一について徹底紹介します!

石田純一のプロフィール

石田純一は1954年1月14日生まれ、東京都目黒区出身の俳優、タレントです。身長は177㎝、血液型はA型、本名は石田太郎といいます。

特技は英会話、趣味はゴルフで、趣味のゴルフをきっかけに現在の奥さん、東尾理子と出会い、結婚に至りました。

現妻はプロゴルファーの東尾理子

趣味のゴルフを通じて知り合った東尾理子と、石田純一は2010年に結婚しています。恋多き石田純一にとっては3度目の結婚ということと、年の差が22歳あるということから、結婚当時は世間を賑わせました。

不妊治療の末、めでたく2012年には長男を授かり、幸せな家庭を築いています。石田純一が、優しく寛大でパワフルな奥さん、東尾理子に手のひらで転がされているような、お似合いカップルです。

早稲田大学在学中に学生結婚

石田純一は、青山高等学校卒業後、早稲田大学商学部に入学します。大学入学後、初めての結婚相手である星川まりと出会い、学生結婚をします。その時にできた子供がいしだ壱成です。

石田純一はアメリカ留学がもともと決まっていたため、それを知った上での妊娠だったものの、留学中に離婚が決まりました。

石田純一はトレンディドラマで人気を博す

石田純一といえばトレンディドラマと連想する人も多いのではないでしょうか。トレンディドラマと和製英語ですが、流行を追うドラマとして、1990年前後の恋愛ドラマに対しての言葉として使われています。

出世作は1988年のドラマ『抱きしめたい』、浅野温子と浅野ゆう子のダブル浅野が主演し、平均視聴率は18.5%を記録しました。他にも今井美樹と共演した『想い出にかわるまで』、浅野ゆう子と共演した『恋のパラダイス』など、多数のトレンディドラマに出演し、人気を博しました。

持ち前のトーク力でバラエティでも活躍

石田純一は俳優としてだけでなく、バラエティ番組でも持ち前のトーク力を活かして活躍しています。数々の恋愛スキャンダルをバラエティ番組でわりと赤裸々に話してくれることや、独自のファッションがネタになったりと、話題は尽きません。

2016年の都知事選の立候補をすぐに取りやめる事件から、バラエティ出演は減っていますが、持ち前のキャラクターで徐々に復活していくのではないででょうか。

不倫騒動で一気に転落、極貧生活へ…

恋多き俳優、石田純一。今でも芸能人の不倫に対しては批判が多く寄せらられ、当人のSNSが炎上することもしばしばありますが、石田に対するバッシングも激しいものがありました。

マスコミから不倫交際を批判されたことで、俳優として順風満帆だった人生が真逆に。“不倫は文化”という言葉も騒がれ、仕事は激減してしまいました。そのため収入はほぼなくなり、生活は困窮した時期もありました。

娘・すみれと息子・いしだ壱成も芸能界デビュー

石田純一はいしだ壱成と、すみれとは親子関係であることを公言しています。作家の星川淳との間に生まれたいしだ壱成は『ひとつ屋根の下』『未成年』など、人気ドラマに出演する俳優です。

1988年に結婚した女優、松原千明との間に生まれたのがすみれ。そのスタイルの良さからモデルやタレントとして大活躍しています。石田純一譲りなのか、不思議なトーク力で、バラエティ番組では大人気です。

トレードマークは「素足に革靴」

石田純一は独自のファッションセンスを持つ男としても有名です。特に“素足に革靴”スタイルは、かたくなに守られ、バラエティ番組でも毎回のようにいじられ、有名になりました。

自分の信じたファッションセンスを貫き通すのも、石田流なのではないでしょうか。

石田純一は芸能界きってのイタリア好き!

石田純一は芸能界きってのイタリア好きです。あの独特なファッションである“素足に革靴”も、以前ミラノでスリッポンに素足ファッションが流行したことから始めていたようです。

ファッションだけでなく、ピザも大好きな石田純一は、マルゲリータの発祥の店を求め、本場イタリアはナポリまで足を運んだというエピソードもあります。