ここで襲われていたのか。『ターミネーター』のロケ地15選

2017年7月6日更新

アーノルド・シュワルツェネッガーの代表作といえば映画「ターミネーター」シリーズ。未来から送られたサイボーグに命を狙われたサラが彼から逃げ、そして戦うあらすじ。今回は映画『ターミネーター』の撮影が行われたロケ地15選を大紹介!

1.裸のターミネーターが登場したグリフィス展望台

『ターミネーター』1

グリフィス展望台はアメリカ、カリフォルニア州に位置します。映画ではアーノルド・シュワルツェネッガー演じるターミネーターが未来から登場してきたシーンがこの場所で撮影されたのです。ここで裸のT-800はパンク青年から服を奪いました。

2.サラが働いていたビッグ・バンズ・カフェ

『ターミネーター』2

サラ・コナー・J (リンダ・ハミルトン)は大学に通いながらレストランのウェイトレスとしてアルバイトしている女の子。彼女がアルバイトしているレストランがビッグバンズカフェでした。

このレストランは映画のために作られたものではなく、実際に”Carrows Restaurant”として経営されています。Carrows Restaurantは極上のハンバーガーを提供しているそうです。

3.ターミネーターが銃を手に入れたAlamo Gun Shop

『ターミネーター』3

Alamo Gun Shopはターミネーターが銃を強奪したお店。2016年現在ここは”Mexico Auto Sales”という名の中古車販売店になっています。店の名前は変わっていても看板の形はそのままです。

4.ジョン・コナー誕生の地Tiki Motel

『ターミネーター』4

カイル・リース(マイケル・ビーン)とサラ・コナーがターミネーターから身を隠すために泊ったモーテルがTiki Motel。ここでカイルはサラにサバイバル術を教え、2人は関係を持ちます。そして彼女はジョン・コナーを身ごもるのです。残念ながらTiki Motelは取り壊されました。

5.カーチェイスが行われたトンネル

『ターミネーター』5

ターミネーターがTiki Motelに乗りこんだ後、サラとカイルは車で逃走をします。サラたちがカーチェイスを繰り広げた場所はロサンゼルス州で撮影されました。トンネルではカイルがT-800の運転する車に爆薬を入れることに成功したため、ターミネーターは炎上するのです。

6.カイルが現れた場所

『ターミネーター』6

カイルはサラを守るため未来から送られてきます。彼が到着した場所はロサンゼルス州の7thストリート。ここでカイルはホームレスの男からズボンを盗み警察に追われる羽目になるのでした。

7.カイルが破ったドア

『ターミネーター』7

ズボンを盗んだ後カイルは警察に追われます。警察から銃を奪ったカイルはドアを押し開けるのです。そのシーンを撮影されたのが上記の場所でした。

8.サラが通勤する時に使用した道路

『ターミネーター』8

ターミネーターが現れる前にサラはこれから起こることなど夢にも思わずいつも通りバイトに向かいます。彼女がバイトに向かった際に使用した道路が上記の場所。映画撮影後にも面影が残っていますね。

9.ターミネーターが情報を手に入れた電話ボックス

『ターミネーター』9

未来からサラを抹殺するために送られたターミネーターが持っていたのは「サラ・コナー」という名前と彼女がロサンゼルスに住んでいるという情報だけ。そんなターミネーターは電話ボックスからサラ・コナーの名前・住所が記載されているページを抜き取るのでした。そのシーンを撮影されたのが上記の画像の場所。

上の画像が映画撮影時です。上下の画像を比べると建物は建て替わったりしていますが面影は残っていますね。

10.間違って殺されたサラの家

『ターミネーター』10

ターミネーターはサラ・コナーという名前を持った人物を片っ端から殺していきます。そして殺害された一人の家が上記の画像。左の立派な木は撮影後にも残っていますね。屋根は改築されたようです。

11.ターミネーターがロサンゼルスを一望した場所

『ターミネーター』11

未来から現代に送られたターミネーターが到着後すぐに見るのはロサンゼルスの街並み。撮影後に撮られた写真は下です。昼間見るのではまた違った印象を受けます。彼が近づいた壁は本物ですね。

12.サラのアパート

『ターミネーター』12

ターミネーターがサラのアパートを訪れたシーン。エントランスは一目でわかりますね。全く変わっていません。ガラス扉、インターホン、室内の明かり、全てが同じです。