2017年7月6日更新

【今年で10周年!】『警視庁捜査一課9係』が帰ってくる!

テレビ朝日の人気刑事ドラマ『警視庁捜査一課9係』。今年で10周年を迎える今作が4月から新シーズンになって帰ってきます!ここでは、今作の魅力や個性的なキャラクターにクローズアップしていきます。

人気シリーズが新シーズンになって登場!

テレビ朝日の人気シリーズ『警視庁捜査一課9係』。今年で10周年を迎える今作は、刑事ドラマでありながら暴力的シーンが少なく、捜査官である彼らだけではなくプライベートな彼らも描くというハートフルな人情ドラマでもあります。主演を務めるのは渡瀬恒彦とV6・井ノ原快彦のコンビ。飄々としていてつかみどころのない指揮官と若手捜査官のコミカルな掛け合いに注目です。 x240-2nZ

ドラマを彩る魅力的で個性的なキャラクターたちも健在

『9係』といえば、個性的な6人の捜査官のコミカルな絡みが魅力の一つ。渡瀬演じる「捜査をしない指揮官」と呼ばれている係長・加納倫太郎とそんな彼の元で彼の相棒を務める井ノ原演じる9係の若手捜査官・浅輪直樹のコンビが、今作ではどんな推理を私たちに見せてくれるのでしょう。彼ら以外にも、羽田美智子演じる小宮山と津田寛治演じる村瀬の堅実捜査派コンビ、吹越満演じる青柳と田口浩正演じる矢沢による9係の中でもムードメーカー的存在のコンビなど、個性的なキャラクターたちがそれぞれのスタイルで捜査を進めていく姿もこのドラマの特徴の一つです。

9係の私生活にも新たな展開が?!

9係のプライベートな私生活の一番の目玉といえば、浅輪と中越典子演じる加納の娘・石川倫子の関係でしょう。パティシエールとして努力していたのに、味覚障害になってしまった倫子は、果たして浅輪との関係をどうするのか・・・。彼らの関係に新しい展開が待っているようです。また、9係の他の面々の私生活にも新たな展開が待っているのか、など他にも新たな要素が盛り込まれているので放送が楽しみですね。

http://www.tv-asahi.co.jp/9gakari_10/