そこまでやる!?映画の名シーンを集めて作った映像大集合!

2017年7月6日更新

あの映画の名シーンと、そこの映画のあのシーンを選んで繋げて、作ったショート映像が盛りだくさん。 あなたの知っているシーンも、初めて観る作品も、ひとつの映像の中にあるかもしれません。 ちょっと、クスっとしてしまう映像を集めて、セレクトしました。

飛んで飛んで、また飛んで!飛び込みシーンだけの映像集

前半から中盤、後半へのシーンの選び方が秀逸です。

空には何が見えるのだろう?

見上げる先には何があるのか気になってしまいます。

定番の架空番号「555」の存在感

アメリカでは、いたずら電話などを避けるために使われる番号なんだそうです。

ちょっとブレイクも、親密な話も、いつもここから

カフェで始まり、カフェで終わる…この場所があるから物語が出来上がるのかもしれません。

焦る!落ち込む!イライラする!

携帯電話がかからないって、本当に困ります…。

そして、繋がったら…かけ直す!

使いたいときは繋がらなくて、繋がっても話す時間ないというジレンマ。

この視線は映画ならでは

見下ろすと、見えないものが見えてくる不思議。

敵には背中を見せてはダメ!

このシーンがあることで、物語の盛り上がり方が断然変わります。

待望の新作の公開も待ち遠しい!

「フォースとともにあらんことを!」スター・ウォーズの名シーンです。

揺れ動く光が幻想的なシーン

水の中で人は、美しく、自由だと感じました。

溢れんばかりのシーンの連続に驚愕です。 これをきっかけに、観たことのなかった作品に触れるのも楽しそうです。