買える?買えない?映画に登場するオシャレな車、バイクの価格ピックアップ

2017年7月6日更新

映画で見かけたあの車、ちょっといいなと思ったり。 だけど、一体どの位するのかなと思ったことはありませんか? 憧れのあの車も、スクリーンの中のあのバイクも、いくらなのか価格を調べてみました。

女子はみんな一度は憧れる!『アメリ』のモペッド

バイクとしては、少し高めですね。 MOTOBECANE 50 ¥270,900 取り扱いはこちら

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のデロリアンから物語は始まった

DMC-12 タイムマシンモデルというのが存在していました! 1000万円前後ですが…。 取り扱いはこちら

中古車でも応相談価格でした。

なぜかフォードにこだわる『パーフェクト・ワールド』

青空の下、車をタイムマシンだと教えるセリフが胸に響きました。 フォードフェアレーン500 タウンセダンです。

『AKIRA』に登場する金田バイクは存在している!

このバイクなくして、物語は始まらないのです。

『リトル・ミス・サンシャイン』黄色いバスは幸せの目印かもしれません!

ワーゲンバス タイプ3に乗って、みんなで旅をしたくなります。 カスタマイズできるようですが、価格は不明でした…。

『ソラニン』に登場するバイクもいい感じ

種田の乗っているバイクは、ホンダ ジョルノです。 クラシカルで素敵です。

ジェイソン・ステイサムの真骨頂『トランスポーター』

彼の愛車はBMW 7シリーズ。 中古車なら、案外手に届くかもしれません!

『モーターサイクル・ダイアリーズ』に登場したバイク

劇中でゲバラがポデローサ号と呼んだバイクはノートン500でした。 人気車種のようです。

手に届きそうで、届かない車もあり、手頃なバイクもあり。 これからも様々な映画の中で、かけがえのないアイテムとして登場していく乗りものたち。 こんな風に発見しながら観賞するのも、楽しみのひとつにできそうです。