2017年7月6日更新

2015年4月3日(金)公開『みんな!エスパーだよ!番外編~エスパー、都へ行く~』

昨年第51回 ギャラクシー奨励賞を受賞した、予測不能の痛快青春コメディドラマ『みんな!エスパーだよ!』のスピンオフドラマが放送となります。 今をときめく、染谷将太×園子温の名コンビが帰って来ると、話題騒然です。 9月には映画化も決定している人気シリーズをご紹介します。

ある日、みんながエスパーになった!

ある日突然、人の声が聞こえてしまうという特殊能力が身に付いた主人公の鴨川嘉郎。ところが、そんな能力を持っているのは彼だけではなく、彼の周辺で特殊能力が開花する者が続出していくのでした。はじめは特殊能力の使い方がわからずいたずらな方向へと進みそうになるのですが、徐々に正義の道へと能力を発揮していくようになります。

田舎に住む平凡な高校生鴨川嘉郎を演じているのは今、最も勢いのある役者として注目を集める若手実力派俳優の染谷将太

舞台は花の都、東京へ!

物語は嘉郎のもとに届いた一通のメールで始まります。東京へ戻った愛しの女性・浅見紗英からのもので「助けて」と書いてあったことから、もしやこれは、紗英の両親が敵エスパーに誘拐されたのではと不安が募り、いざ東京へ。

ここで注目したいのは、今回初参加の橘シズカ役に扮した北原里英。AKBからの殴り込みとまで言われた体の張り方にスタッフ一同、驚きの連続だったとか。北原里英は園子温監督のファンだったこともあり、「撮影していた期間は、毎日幸せで『生きてるなぁ』って実感するくらい充実していました。」と語っています。

青春妄想ギャグドラマが、今度は映画で大暴れ!

人気ドラマの勢いは収まらず、ついに今秋9月に映画『みんな!エスパーだよ!』が公開決定という朗報が舞い込んできました。これについて、染谷は「どの方向にスケールアップするのか楽しみです。みなさんの想像をはるかに超える超感動作になると思います。」とコメントを寄せています。

また、メガホンを握る園は「映画版の監督をさせていただけて嬉しく思っています。今回はすべてを任せて頂けるとのことで楽しみです。」と喜びを表現しました。スクリーンではドラマを上回る、スケールと、アクション、ちょっとエッチですごく感動する作品になりそうです。 鴨川嘉郎とチームエスパーの活躍に期待しています!