『あと1センチの恋』、名作胸キュン映画の感想・評価を紹介

2017年7月6日更新

セシリア・アハーンの小説「愛は虹の向こうに」を原作に幼なじみの男女の12年にわたるすれ違いを描いた『あと1センチの恋』。海外のファンはどのように感じたのでしょうか?感想・評価をまとめて紹介いたします。

届きそうで届かない、切ない恋愛を描く『あと1センチの恋』

原作は『P.S.アイラヴユー』で知られるセシリア・アハーンの『愛は虹の向こうに』。イギリスの田舎町で育った幼なじみの男女の12年間にわたる恋愛模様を描いています。

6歳の頃からずっと一緒だったロージーとアレックス。お互い惹かれ合いながらも思いを告げることはなく、別々の道を歩み始めるのです。ロージーを演じるのは『白雪姫と鏡の女王』のリリー・コリンズ、『スノー・ホワイト』のサム・クラフリンがアレックスを演じます。

故郷を離れアメリカでキャンパスライフを送るはずだった2人の前に次々と立ち塞がる障害の数々。2人は互いの思いを伝えられるのでしょうか。本作を観た海外ファンの感想を紹介いたします。

ロマコメの傑作!お金を払ってでも観る価値あり

『あと1センチの恋』

とってもお似合いなのに相手に惹かれていることを認められない2人。予期せぬ事態や誤解に妨げられて思い通りにいきません。

よくあるロマコメ映画みたいにありきたりなセリフ、バレバレのエンディングではありますが、だくさんのエピソードを通してロージーとアレックスが友情を育くむのを見ることができます。

笑えるジョークや心温まるシーンも多く俳優は魅力的で演技力もバッチリ。主演の2人はずっと前からの知り合いみたいに息がぴったり。とはいってもロージーとアレックスの友情ってリアリティないなぁと思います。

きれいで魅力的な女性がイケメンにときめかず親友でいられるなんて、まずあり得ないですよね!その辺を含めても心のこもった名作なので見る価値ありです。

引用:www.imdb.com

『あと1センチの恋』

原作ファンなので小説とかなり違うと聞いてガッカリしていました。でも実際に映画を観てみたらロマンティックで色彩も美しく音楽もいい!(サントラを買うつもりです)

リリーとサム・クラフリンは完璧なキャスティングです。リアリティのないあらすじも全く問題なし!

引用:www.imdb.com
素晴らしかった!心がほっこりしてロマンティックでそれでいておかしくて。友情、家族愛、名誉、信頼、責任感、様々なことを教えてくれる作品です。お金を払う価値のある映画だと思います。
引用:www.imdb.com

ストーリーはありきたりだけど、結末が分かっていても十分楽しめる!

『あと1センチの恋』

子供の頃から親友だったロージーとアレックス。高校最後のプロムで2人はそれぞれ別の相手を選びました。世界を共有して生きてきたのに友達以上の関係に発展しなかったのです。

高校卒業後、アレックスは医学部進学のためボストンに渡りロージーは予想外の妊娠で地元に残らざるを得ませんでした。ロージーは1人で子供を育て数年後には結婚します。運命に翻弄されながらもメールやテキストメッセージを使って2人の絆は壊れることなく続いていくのです。

結末は分かり切っていてもそこに行き着くまでに色々なことがありました。生涯忘れられない映画とは言いませんが十分に楽しめる作品です。

引用:www.imdb.com

『あと1センチの恋』

予告編だけで映画全体のストーリーが読めたのですが、リリー・コリンズのファンなので劇場まで足を運びました。でも行って正解!予告編通りにストーリーは展開し何一つ驚かせられません。

だけどそんなことは重要ではありません。この作品はリリー・コリンズとサム・クラフリンという気の合う2人の優しい瞬間を描いた恋愛ドラマなのです。脇役の演技もすばらしい!

引用:www.imdb.com

かなり手厳しい評価も!つまらない、ありえない、演技が下手?時間のムダという感想も

『あと1センチの恋』

つまらないストーリーに悲劇的なエピソードを無理矢理組み込んでいるように思える。現実ではあり得ないようなことばかり。
引用:www.imdb.com

『あと1センチの恋』

近頃ありがちな欠点ばかりの映画。ごり押しのキャスティング。上手くもないのに主役になるのに必死な俳優。エンディングがまる分かりの予告編。もはや妄想としか思えないようなあらすじ。

役者の箔をつけるだけのためにあらすじを考えた?リリー・コリンズような俳優は演技がまるでダメ。ロージーとアレックスがくっつくまで話が終わらない。ばかげてるし本当につまらない映画。

頭にくることがもう一つ、ボリュームの調整がなってない!話し声は囁くように小さいのに音楽は爆音で流れる。素人がミキシングしたの?

引用:www.imdb.com
12年もの年月が流れるのに主演の2人がちっとも老けません。変わったのは髪形だけ!リリー・アレンとビヨンセのサントラが素晴らしかった。それだけが救いです。

私はこの映画を二度と見ようとは思いません。時間のムダです。私の102分を返して!

引用:www.imdb.com

リリーの演技がいい!サム・フランフリンが魅力的!原作小説が好き!視点が違えば好みも変わる?それぞれの押し!

『あと1センチの恋』

コリンズの演技が際立っている!

サム・フランクリンの下手な演技は不満でしたがコリンズが際立って素晴らしかった。ドラマを演じることができる力のある女優です。今度の活躍に期待!
引用:www.imdb.com

サム・フランフリンが魅力的!

『世界一キライなあなたに』のサム・クラフリンがとてもよかったのでこの映画を手に取りました。(とても魅力的なので是非チェックしてください)

お互いのことをよく分かっている親友2人がタイミングを逃してすれ違ってしまう物語です。何度も何度も繰り返されるのでやや退屈でリアリティに欠けるところはありますが、ロマンス好きな人にとってはおススメの映画です。

引用:www.imdb.com

『あと1センチの恋』

出典: itcher.com

全部いい!ロージーとアレックスが大好き

キャラクターがいい。ストーリー、エピソード、音楽がいい!(サントラを買わなきゃ!)そして何と言ってもリリーとサム・クラフリン!ロージーとアレックスが大好き!
引用:www.imdb.com

大好きな小説、イメージ通りのキャスティングに満足!

私が原作を読んだのはずっと前だったので大好きな小説だということすらすっかり忘れていました。でも予告編を見て好きな気持ちが蘇ってきたのです。

この映画で初めてリリーを観たのですが、イメージ通りのロージーで納得できました。サムはイケメンなのでいいキャスティングだと思います。この映画は私のお気に入りの一つになりました。とってもおススメの映画です。

引用:www.imdb.com

きっと笑顔になれます!背中を押してくれる作品

『あと1センチの恋』

出典: vietq.vn
主演2人の相性が信じられないくらいよくて脇を固める役者もすばらしい。おススメの一作です。ロマンティックと縁がない人でも十分楽しめますよ!

映画館を出る時気づけば微笑みを浮かべてました。この作品を観れば何でもできる、希望を失ってはダメだって思えますよ。

引用:www.imdb.com