ドラマ『下剋上受験』あらすじ・キャスト・最新情報まとめ

2017年5月1日更新 1702view

2017年1月期のTBS金曜ドラマで『下剋上受験』が放送されます。今作は桜井信一氏の同名ベストセラーノンフィクション小説を原作に、受験を通した家族の絆が描かれるホームドラマ。阿部サダヲ、深田恭子他豪華キャストが続々出演する今作の最新情報をお届けします。

偏差値41からの下剋上!お受験ホームドラマ『下剋上受験』

下剋上受験

出典: www.peeep.us

2017年一月期TBS金曜ドラマで、『下剋上受験』が放送されることが決定しました。今作は中卒の両親と、偏差値41の娘が、親子二人三脚でトップクラスの中学に入学しようと挑戦する、お受験ホームドラマです。原作は、2014年に出版された同名のベストセラー本で、著者の実体験を書き起こしたノンフィクションになっています。

「下剋上」というタイトルから激しい受験ストーリーなのかと思ってしまいそうですが、家族の絆や温かさを丁寧に描いた「泣ける」ホームドラマでもあるそう。実際「原作の本の読者からは、家族について改めて考えさせられた」等感動の声が続々届いています。泣ける、お受験ストーリーがドラマではどのように描かれるのか期待が高まります。

『下剋上受験』あらすじ

下剋上受験2

勉強もせず悪い事ばかりしていた、阿部サダヲ演じる桜井信一は中卒でそのまま働き始めます。今では家族を持ち、仕事にも真面目に取り組むお父さんですが、ある日、名門大卒の後輩に仕事を取られてしまいます。学歴の壁を感じた信一は、「娘には同じ苦労をかけたくない!」と娘をエリート街道に乗せようと努力を始めます。

信一は、深田恭子演じる元ギャルの母親、香夏子の反対も押し切り、学習塾に通わせようしますが、なんと塾から断られてしまいます。娘のために、それならば自分が頑張るしかない!と自分自身も勉強を始め、睡眠時間でさえ惜しんで勉強するようになる信一。

そして娘とともに、試行錯誤しながらトップレベルの中学校のお受験に挑戦していく、その500日間の記録と家族の絆を描いた温かい物語です。

『下剋上受験』のキャスト

桜井信一/阿部サダヲ

阿部サダヲ 画像

阿部サダヲが演じる桜井家の主人、桜井信一は不動産会社に勤めるサラリーマン。毎日駆け回って働く営業マンですが、中卒という学歴に幾度も苦い経験を持つ決して華やかではない地味な役どころです。

そんな阿部サダヲは、映画・舞台・ドラマと多くの作品に出演している注目の俳優です。また俳優の他にもバンド活動(グループ魂)も行っており紅白出場の経験も持つマルチな才能の持ち主でもあります。

妻・香夏子/深田恭子

信一の妻・香夏子を演じるのは、その愛くるしいルックスがいつまでも大人気の深田恭子です。娘の受験に並々ならぬ決意を持つ父親の信一とは裏腹に、貧乏でも幸せな家族でいたいと思う妻を演じています。

深田恭子はドラマ『神様、もう少しだけ』で、HIVに感染する女子高校生という難しい役どころを演じ一気にブレイク。近年では、『ダメな私に恋してください』で主演を務め、その変わらない可愛さが話題になりました。

今回のドラマ『下剋上受験』では、初の「お母さん役」となる深田恭子に新たな期待が寄せられています。

娘・佳織/山田美紅羽

山田 画像1

出典: tweez.net

250人の中からオーディションで選ばれ桜井信一の娘役をゲットしたのが娘・佳織を演じる山田美紅羽(やまだみくう)です。役では小学5年生で超難関中学を受験する(させられる)娘を演じています。

2005年生まれの小学5年生の山田美紅羽、2014年マクドナルドのCMでデビューしています。ベリーベリープロダクションに所属している山田美紅羽は、子役の他にも「ミラクルキャンディーベリー」というアイドルユニットのメンバーでもあります。

主題歌は斉藤和義が担当!

本作の主題歌には斉藤和義が書き下ろした「遺伝」が使われています!

斉藤は映画『超高速!参勤交代リターンズ』や大ヒットドラマ『家政婦のミタ』など、ドラマや映画、CMなど、多くの作品に自身の曲をオファーしてきました。

本作ではドラマの重要なテーマである「親子間の愛情」をイメージして曲を作ったそうです。

プロデューサーは斉藤が制作した楽曲について以下のようにコメントしています。

娘の幸せをひたすら願う父親の強い愛情が込められた主題歌です。斉藤和義さんがドラマの“魂”を見事に歌に封じ込めてくれたことに、スタッフ一同感嘆し、感謝しています。 「遺伝」は“努力は裏切らない”という力強い応援歌でもあります。この「遺伝」という楽曲とドラマが、受験生とその家族の励みに、また全ての家族が絆を見つめ直すキッカケになれば幸いです。
引用:www.tbs.co.jp

ドラマのテーマと楽曲がどのような相乗効果を示すのか楽しみですね。